スティーヴ・アオキ×バックストリート・ボーイズ「レット・イット・ビー・ミー」MV公開

Billboard JAPAN



スティーヴ・アオキとバックストリート・ボーイズのコラボレーション楽曲「レット・イット・ビー・ミー」のMVが公開された。

兼ねてよりニック・カーター(バックストリート・ボーイズ)と親交のあったスティーヴは、約2年前にラスベガスで行なったライヴにニックを招待。彼のパフォーマンスを見たニックが、コラボレーション実現に向けて水面下でスティーヴと共にプロジェクトを進め、「レット・イット・ビー・ミー」が完成したしたという。

MVにはスティーヴ・アオキとバックストリート・ボーイズ本人が出演。様々な苦難や逆境に直面している一般人のエピソードも紹介されており、「(その苦しみを受けるのは)私であれば良かったのに」と、激励の意も込めて願う両アーティストのメッセージと想いが伝わる内容となっている。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ