遊び人タイプの男性が「本気の恋」に落ちたときの脈アリサイン4つ




遊び人タイプ、女性慣れしたタイプの男性は「本気で好きな女性」と遊び相手の違いが分かりにくいものですよね? とはいえ、本気で惚れた女性にとる態度は「明らかに違う」という声もあります! ではいったい、どんなサインが「本命女性」の証拠なのでしょうか? 今回は男性たちの意見を参考に「遊び人タイプの男性が『本気の恋』に落ちたときの脈アリサインをご紹介します!

(1)すぐに体の関係を求めない

本当に好きな女性には簡単に手を出せないという声が目立ちました! 遊びの場合は「自分の欲求が満たされたらOK」ですが、本命女性には「嫌われたくない」「悲しませたくない」という気持ちが優位になるので、慎重に時間をかけて関係を進展させるのだとか!

「遊びだと思われたくないので、本気で好きな女性にはすぐに体を求めない。もっと深い付き合いをしたいので、慎重になりますよね。不必要なボディタッチもしません。遊び相手にはノリで褒めるけど、本気だと簡単に口説けないので可愛いとか、好きも言えない」(31歳・通信会社勤務)

▽ 遊び慣れた男性こそ、本気で好きな女性にはプラトニックな恋愛になってしまうそうです!

(2)周りの人たちに紹介する



本気で好きな女性は「周りにも紹介する」という声が! 職場の人や友達など自分が信頼している周りの人に会わせようとするのは、短期的ではなく本気で付き合っていこうとしている証拠です。遊び目的なら「大事な人には紹介しない」のが本音。

「遊び相手だと周りの人たちに紹介しないけれど、本命の女性は積極的に仲間の集まりにも呼びたい。自分の彼女だと紹介されたら、確実に本気ですよね。長く付き合っていこうと思わなければ、わざわざ紹介しない」(29歳・メーカー勤務)

▽ 友達と会うから、一緒においでよ! と誘ってくれるのは、あなたときちんと付き合っていこうとしているからこそ!

(3)思い出づくりをしたがる



本命の女性とは「思い出づくり」を積極的にしたがるという声もありました! 例えば、ツーショット写真やデートの思い出写真を撮るなど、カタチに残そうとします。遊び相手の場合は、わざわざ「証拠」になるようなものは残そうとしませんよね。

「本気で好きな女性とは思い出をつくりたがります。一緒に写真を撮ったり、SNSにデートのことを報告したりするかな。遊び相手なら、証拠に残すようなことは避けますよね。トラブルの原因になるだけなので」(30歳・商社勤務)

▽ 遊び相手なら、できるだけ思い出に残るようなことは行動を避けるという声も! 写真を嫌がる場合はやましい気持ちがあるのかも!?

(4)簡単に頼ろうとしない

惚れた女性からは「頼れる存在」だと思われたいもの! チャラいタイプは簡単に甘えたり、頼ったりと弱い部分を見せるものです。場合によっては貢がせたりすることも……。本命の女性にはくだらないことで頼らずに、自分で解決しようと思うものなのだとか!

「チャラい男友達は好意を見せてくれる女性を手玉に取ることもあるけれど、本当に好きな女性に対しては『頼りになる男』でいたいから、しっかりと真面目になる気がする。お金貸して、とか絶対言わない」(32歳・IT関連)

▽ 本気の相談話は別ですが、くだらないことで頼ったり甘えたりしてこないのは本気度が高い証拠かも!

まとめ

こんなサインがある場合は、遊び人タイプの男性が本気になっている可能性が! その他、彼女を悲しませたくないので「自分本位な行動はしない」という声もありました。チャラい男性ほど、本気の恋はプラトニックになってしまうものなのだとか……。本気サインを見逃さないようにしましょう!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ