眉村ちあきが零細企業の悲喜交々綴る、『ブルバスター』コラボ曲公開

Billboard JAPAN

2019/9/10 20:10



眉村ちあきとプロジェクト『ブルバスター』のコラボレーションが決定。「波止工業社歌」が発表された。

現在小説で展開している『ブルバスター』は、中尾浩之、窪之内英策、出雲重機、高島雄哉による「経済的に正しいロボットヒーロープロジェクト」。波止工業社歌は物語の中で巨獣駆除を手がける零細企業「株式会社 波止工業」の社歌で、眉村が作詞、作曲、編曲、演奏を担当している。

「波止工業社歌」は8月23日にロフトプラスワンで開催された『「ブルバスター」夏コミ大反省会 & 小説02発売直前記念大株主総会』で初披露。プロジェクトスタッフに眉村のファンがいたことから始まり、零細企業をリアルに描く作品コンセプトに共鳴し、今回のコラボレーションが実現した。自身も「株式会社 会社じゃないもん」の取締役を務める眉村ならではの会社経営の悲喜こもごもがこめられた楽曲となったという。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ