停電続く千葉で93歳の女性が死亡、熱中症の疑い

AbemaTIMES

2019/9/10 19:00



 台風15号の影響で停電が続いている千葉県・南房総市で、93歳の女性が意識不明となり搬送先の病院で死亡が確認された。

千葉県によると10日午後3時過ぎ、93歳の女性が自宅で意識不明の状態で倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されたという。熱中症の疑いがあるとみられている。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ