キンプリ平野紫耀の”超ド天然エピソード”に鶴瓶ツッコミ「そんなオモロい話ええねん!」

※画像は、『A-Studio』公式Twitter より

 

9月6日放送『A-studio』(TBS系)に、King & Princeの平野紫耀が登場し、今年6月に亡くなったジャニー喜多川氏との出会いの秘話を語った。またメンバーから明かされたド天然エピソードを真顔で振り返って、MCの笑福亭鶴瓶もツッコんでいた。

 

平野「海に頭から突っ込んじゃったんです」

 

平野はまず、ジャニー氏と出会った頃のエピソードを語る。「もともと名古屋でダンスをやってたんですけど、その先生がジャニーさんと知り合いで会わせてもらって。最初会ったときすごくて、リクライニングにふんぞり返って座ってて、すごいおじいちゃんがいるなって思ったんですよ。『初めまして、平野紫耀です』って挨拶したらいきなり『YOU来ちゃいなよ!』ってふんぞり返ったまま言われたんです」と明かし、笑わせる。

 

さらに「『君、ダンス踊れるんでしょ?見せてよ』って言われて、稽古場の地下で音楽を流されて3分間適当に1人でずっと踊ったんですよ。終わった後ジャニーさんは何も言われずそのまま地上に戻って、今思えばあれで何かを見抜いてくださったんだと思います」と続け、スタジオからも感心の声が漏れていた。

 

そして話題は、平野のド天然エピソードに移る。メンバーの神宮寺勇太からの紹介で「プライベートで海に行った時、張り切って海に飛び込んだら浅い砂浜に刺さっていました」と明かされ皆大笑い。これに平野は「海開きの瞬発力で、開いた瞬間に行ったんですよ」と天然発言で笑わせた後「まだ寒かったんで、皆海に入りたがらないんですよ。やっぱりここは男として盛り上げなきゃいけないと思って、水面に走って行ったら、僕力加減分からないんでジャンプしすぎて、平行を通り越して砂浜に『気をつけ』の状態で刺さっちゃったんです」と振り返った。

 

平野がさらに「そこから1か月くらい呼吸がおかしくなっちゃって、深く息を吸えなくなったんです。なのにその後、海の家に行って焼きそば頼んじゃって、すすれないんでパスタみたいに……」と言いかけたところ、鶴瓶から「やめてくれ!そんなオモロい話ええねん!」とツッコまれていた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ