『なつぞら』で注目の池間夏海がNHKドラマ初主演!田中麗奈&玉山鉄二が両親役

テレビドガッチ

2019/9/10 18:00

池間夏海、田中麗奈、玉山鉄二が出演する『ひなたの佐和ちゃん、波に乗る!~宮崎発地域ドラマ~』(BSプレミアム)が、9月11日(水)22時から放送される。

同作は、サーフィンの盛んな南国・宮崎の日向市が舞台の青春ドラマ。子供の頃からの夢にフタをしてきた女子高校生が、両親の離婚のきっかけとなったサーフィンとの出会いを通して自分の殻を破り、家族の絆を紡ぎ直していく姿を描く。

池間は現在17歳。連続テレビ小説『なつぞら』の出演でも話題を集めた。今作がNHKドラマ初主演となり、家族思いのバンド女子・佐和を演じる。脚本は、映画『百円の恋』で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した足立紳が務める。

<あらすじ>
日向市の細島という小さな港町で暮らす佐和は、軽音楽部のバンドでボーカルをしている高校3年生。シングルマザーの母・佳子(田中)を支え、中学生の弟の面倒もみる快活なしっかり者だ。

一方、離婚した父・卓(玉山)は、サーフィン一筋に生きる不器用だけど憎めない男。佐和は父のもとをたまに訪れては世話を焼いている。

そんな穏やかな日常が弟の起こした“騒動”によって一変。さらに、プロサーファーを目指す幼なじみの武瑠(立石ケン)との再会によって、佐和は知らず知らず心の内に秘めてきた“本当の思い”と向き合うことになり……。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ