新木優子 “無事”にクランクイン「ホッとしています」

dwango.jp news

2019/9/10 18:17


10月スタートのフジテレビ系新木曜劇場『モトカレマニア』(毎週木曜よる10時~)で俳優の高良健吾とW主演を務める女優の新木優子が9日、アメーバオフィシャルブログを更新。

ドラマの撮影がスタートしたことを報告し、美しい夕焼けをバックに撮影した“クランクインショット”を公開した。

同ドラマは、漫画家の瀧波ユカリ氏の同名漫画の実写版。「女だって引きずる!!!」を合言葉に、元カレの存在を引きずり、“モトカレマニア(MKM)”になった女子の混乱と暴走、試行錯誤の物語が描かれる。新木は主人公の難波ユリカ役で、元カレ・マコチこと斉藤真役を高良が演じる。

7月にドラマの情報が解禁されると同時に、新木が『モトカレマニア』専用となる同ブログを開設。


以降、準備稿や「撮影に入るのがより楽しみ」と瀧波氏・高良との3ショット、高良・浜野謙太との3ショットなどを公開したり、27日に発表された難波ユリカの大学時代からの親友でネイリストの“いい女”周防ひろ美を演じるよしことの共演については「2人のシーンがすごく楽しみ」と心躍らせたコメントなども綴っている。

新木は「*クランクイン!!」と題してブログを更新し、「本日、「モトカレマニア」クランクインしました!」と同ドラマの撮影がスタートしたことを報告した。

この日は、未明にかけて強い台風が関東を直撃。「台風が去った後で晴天!気持ちのいい天気の中無事にクランクインできてホッとしています」と綴り、「皆さんに楽しんでいただけるよう頑張りますので、楽しみにしていてください♪」と呼びかけた。

また、難波ユリカ(新木)が勤めるチロリアン不動産の同僚で、社長・安藤一朗(小手伸也)が結成した“ハラミ会”(ハラスメントを未然に防ぐ会)のメンバー・白井忠文役として、ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の関口メンディーが出演することも発表されたことについて触れ、「個性豊かなチロリアン不動産のシーンも撮影が楽しみです!」とコメント。

最後は「祝クランクイン 並木組 モトカレマニア」と書かれた紙を持ち、美しい夕焼けをバックに撮影した“クランクインショット”を公開し、「明日も撮影がんばります!」と意気込みを新たにした。

この投稿にファンからは「笑顔かわいい」「いい夕日じゃなかったですか?ピンクとのグラデーションで。」「無事に・・・クランクインできて良かったですね」「ついにですね!」「天候が回復してよかったですね」「メンディーと共演は本当に嬉しい」「クランクインおめでとうございます」「まだ暑い日が続きますが、体調に気を付けて撮影頑張って下さい」「天候変わりやすい時期ですし、お身体に気をつけて頑張ってくださいね!」などの声や、「新しいドラマとても楽しみ」「応援しています」「放送楽しみ」「ワクワク」とドラマの放送を楽しみにしている声も多く寄せられている。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ