TBS、“朝の顔”志らくに期待! “忖度せず正直”な発言で「関心を引けたら」


TBSは10日、東京・赤坂の同局にて、10月期番組改編説明会を開催した。今期の改編のテーマは“若返り”。その一環として今月30日よりスタートさせる新番組『グッとラック!』(毎週月~金曜8:00~)でMCを務める落語家・立川志らくへの期待も語った。

同局は、テレビの将来を見据えた上で、これまでも重視してきた「ファミリーコア(男女13~59歳・以下Fコア)層の獲得強化に向けて体質改善を目指す。時間を割いてでも見たいと思われるような付加価値の高いオリジナリティのある番組を編成。「NP(ノンプライム)帯」と「水曜日」のFコア獲得を重視し、視聴者層の“若返り”を狙う。

まず、平日朝8時の枠に、歯に衣着せぬコメントで引っ張りだこの立川志らくと国山ハセンアナウンサーがMCを務める『グッとラック!』を編成。最大関心事を取り上げるほか、映画や歌謡曲などにも精通している志らくならではのエンタメ&芸能コーナーを充実させ、朝からFコア視聴率の上昇を狙う。

また、水曜日の“若返り”を意識。「水トク!」枠を終了し、過去の放送でFコア層の支持を集めた新バラエティを投入。20時には、深夜レギュラーからゴールデン進出となった国分太一渡辺直美がMCを務める『世界くらべてみたら』。21時には、世界中で実際に起きた事件・事故をめぐるミステリーを再現ドラマを中心に展開していく情報バラエティ『ワールド極限ミステリー』を編成する。

新しい朝の情報番組『グッとラック!』について、編成部企画統括の三島圭太氏は「この番組の売りは、志らくさんが時の最大関心事に関してどういうことを言うか、ウソのない、歯に衣着せぬコメントで世相をどう斬っていくのか」と説明。「ウソをつかずに思ったことを正直に言っていただく。志らくさんどんなことを言うのかな、ということで、視聴者の興味や関心をひけたらと思います」と期待を寄せた。

また、志らくの起用理由について「ウソのない正直なコメントでネットニュースになったり、忖度せずいろんなことを正直にお話しくださる。年齢がどうこうではなく、番組全体の雰囲気がよりFコア層に支持される番組を目指しているので、そういう意味で志らくさんは適任」と説明。炎上の心配を聞かれると「まずは話題になる、気にしていただけるところからがスタート。好きでも嫌いでもないというのが一番良くないので、注目されているということは上に上がっていくチャンスがあるということ」と答えた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ