舞台「おそ松さん」第3弾のメインビジュアル2種公開 千秋楽公演はライブビューイングも決定

アニメハック

2019/9/10 12:30

(C)赤塚不二夫/「おそ松さん」on STAGE製作委員会2019
 人気アニメを舞台化した「おそ松さん on STAGE~SIX MEN‘S SHOW TIME~」シリーズの第3弾「おそ松さん on STAGE~SIX MEN‘S SHOW TIME 3~」のメインビジュアル2種が公開された。青空をバックに高崎翔太演じるおそ松ら6つ子、宇宙をバックに6つ子をイケメン化した「F6」が新衣装に身を包み、エスカレーターで上がっていく姿を収めたものとなっている。

「おそ松さん」は、赤塚不二夫さんの名作ギャグ漫画「おそ松くん」のキャラクターが大人になった世界が舞台。ニートになってしまったおそ松たち松野家の6つ子の自堕落な日常を描く。舞台版は、16年に第1弾「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」、18年に第2弾「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」などが上演。同シリーズの第3弾となる今回は、11月21~24日まで兵庫・あましんアルカイックホール、11月28日~12月8日まで千葉・舞浜アンフィシアターで上演される。

全公演のチケット完売を受け、12月8日に千葉・舞浜アンフィシアターで行われる千秋楽公演のライブビューイング開催も決定した。東京・新宿ピカデリー、大阪・梅田ブルク7ほか全国66館で上映予定となっている。チケットは、イープラスで9月16日まで公式サイト第1次抽選先行を受け付け中。価格は各館3900円(税込み)。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ