「仮面ライダー」「戦隊」「メタルヒーロー」に『シャンゼリオン』『ポワトリン』も、アマプラに「マイ★ヒーロー」チャンネル登場


東映は、Amazonが運営する「Amazon Prime Video チャンネル(以下 Prime Video チャンネル)」内において、1950~90 年代の懐かしの特撮作品を提供するチャンネル「マイ★ヒーロー」の配信を9月10日より開始する。

「マイ★ヒーロー」では、『仮面ライダー』(1971)をはじめとする昭和ライダーシリーズ、『秘密戦隊ゴレンジャー』(1975)などのスーパー戦隊シリーズはさることながら、メタルヒーローシリーズや60年代に人気を博した『仮面の忍者 赤影』(1967)、『光速電神アルベガス』(1983)などのロボットアニメ作品など、幅広くラインナップ。さらに、初配信となる『がんばれ!レッドビッキーズ』(1978)も登場する。

「マイ★ヒーロー」というタイトルには、子供の頃、テレビにかぶりついて夢中になったあのヒーローを是非探して欲しい、との意味が込められているという。サービス開始時にはテレビシリーズ56タイトル、劇映画59タイトルをラインナップ。今後も順次タイトルを増やしていく予定であるという。

[編成作品(※一部)]
50~60年代:劇場版「七色仮面」シリーズ全13作品、「キャプテンウルトラ」(1967)、「ジャイアントロボ」(1967)他
70年代:「仮面ライダー」(1971)、「人造人間キカイダー」(1972)、「秘密戦隊ゴレンジャー」(1975)他
80年代:「ロボット8ちゃん」(1981)、「宇宙刑事ギャバン」(1982)、「巨獣特捜ジャスピオン」(1985)他
90年代:「美少女仮面ポワトリン」(1990)、「超光戦士シャンゼリオン」(1996)、「燃えろ!!ロボコン」(1999) 他
アニメ作品:「闘将ダイモス」(1978)、「サイボーグ009」(1979)、「わが青春のアルカディア 無限軌道 SSX」(1982)他

チャンネル名:マイ★ヒーロー
料金:490円 <初回14日間無料> ※10/1以降、料金:499円

(C)東映 (C)石森プロ・東映 (C)川内康範・東映 (C)藤子スタジオ・東映

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ