音と光でパーティを演出 JBLから大人数で楽しめるワイヤレススピーカー

OVO

2019/9/10 11:39



輸入オーディオ機器のハーマンインターナショナル(東京)は、米国JBLブランドのBluetoothスピーカー「PARTYBOX 100」を発売した。パーティなど大人数で一緒に楽しめる、音と華やかな光の演出ができる新スタイルのスピーカーシステムで、オープン価格。オンライン直販サイトでは、2万9,880円(税別)で販売される。

パーティスピーカーを名乗るこのシステムは、ライブの音響システムで実績を持つJBL社の技術が生かされた、大音量かつパワフルに再生する音作りと、ウーファー外周のリング状のライトと上下に配された2つのストロボライトをさまざまに設定して、3モードのライティング効果が得られる機能がポイント。光と音でパーティを盛り上げる。

大容量バッテリーを内蔵。最大約12時間の連続再生が可能で、長時間のイベントにも対応している。またスマホなどへのUSB充電が可能なので、スマホを音源にしていても電源を気にする必要がない。本体は縦置き、横置きのどちらでも設置できるほか、ポール三脚穴も装備しているので、高い位置にセットできるのも機能的だ。

有線のUSB入力のほか、ギターアンプ入力、マイク入力もある。音楽再生でミキシングできるほか、司会やアナウンスなどにも使えるので、ライト機能をオフにすればスピーチや講演会、セミナーなど、使い道は広がる。またスピーカーの増設もできるので、より大きな会場でも使える。大きさと重さは、幅290×高さ551×奥行288mm/9.7kg。

当記事はOVOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ