柴咲コウに手作り餃子で“公開処刑”まで食らった後藤真希の「残念度」

アサ芸プラス

2019/9/10 09:58


 9月4日に元「モーニング娘。」の後藤真希がブログでアップした“夕食”の写真にツッコミが殺到している。

後藤はそこで「夕食は娘がリクエスト」と題し、〈最近、夜の会話で明日のご飯は何がいい??と娘に聞くんです〉〈すると、昨日の夜に餃子が食べたい!という事だったので、餃子作ったよ〉と、手作り円盤餃子の写真を披露したのだが、その仕上がり具合にネット上で一斉にダメ出しの声が上がったのだ。

「《マズそう》《晒せるレベルではない》とコテンパン状態でしたね。確かにまだらに焦げが入り形も崩れており、お世辞にもおいしそうには見えませんでした。状態を見るに、おそらくフライパンで焼く際にありがちなのですが、蒸す前に油を使い過ぎてしまったのではないでしょうか。それと、明らかに肉の詰め過ぎですね」(女性誌記者)

しかも悲し過ぎたのは、あるネット掲示板では、あの大物女優による手作り餃子の写真と並べられ、比較されてしまったことだ。

「柴咲コウの円盤餃子ですよ。彼女はたびたびインスタで披露しており、その出来栄えは《芸術!》とまで言われるほどで、焼き具合も餃子の敷き詰められ方も完璧。それと並べられるのは、少々かわいそうにも思えました。今年3月に元カレとの不貞騒動により裁判沙汰となり、離婚せずに7月から“復帰宣言”をしているゴマキですが、仕事はほぼゼロの状態が続いている。そのためママタレ枠を狙ってか、時折ブログなどで、今回のような手料理や息子の写真をあげて家庭的なイメージを見せてはいるものの、やはりそのたびに批判が出てしまう。自業自得とはいえ、まだまだ厳しい立ち位置です」(夕刊紙記者)

少なくとも、もう少し完成度の高い手料理を披露したほうがいいかも。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ