付き合いでもダメ! 彼氏が他の女性と食事に行かないようにしている対策法

fumumu

2019/9/10 10:00

怒る女性(Deagreez/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
彼氏が他の女性と二人で食事に行くのは、たとえやましい関係がなくても嫌な女性が多いと思います。心配のあまり、相手を束縛してしまう人もいるようです。

■彼氏が別の女性と食事するのが嫌


fumumu編集部では全国10~60代のパートナーがいる男女926名を対象に、恋人・配偶者が異性と二人きりで食事をするのは嫌か、調査を実施しました。

恋人・配偶者が異性と二人きりで食事をするのは嫌グラフ

「嫌だ」と答えた人は、全体で38.9%でした。

fumumu取材班は女性達に、彼氏が他の女性と食事に行かないようにしている対策法について話を聞きました。


関連記事:付き合ったら悲惨かも…。言動でわかる危ない男性の特徴

(1)こちらも異性とは距離を置く


「彼氏が他の女性と飲みに行くのは、はっきり言って歓迎できません。たとえ彼にはそんな下心がなくても、相手にはあるかもしれないし…。なにより、私自身が心配してしまいます。


ただ彼のことを縛りすぎても逆効果だと思うので、私自身が男性と距離を置くようにしています。『相手がそこまでしているなら、自分もちゃんとしなきゃ』と思わせるのが目的です」(20代・女性)

(2)飲み会の証拠写真を送ってもらう


「『飲み会で遅くなる』とか言葉で言われても、信用できないじゃないですか? 私は彼に飲み会のリアルタイムな画像や動画を撮影して、送ってもらっています。


ただ事前に用意していたものを送ってくる可能性もあるため、そんなときはスマホのビデオチャットでやり取りをすることもあります。


周囲からは『そこまでしないと信用できないの?』と言われますが、私が極度の心配性なので…」(20代・女性)

(3)普段からプチ束縛


「優しくて心の広い女性なら、彼氏に『好きに遊びに行ってもいいよ』と言うと思うんです。しかし残念ながら、私にはそのような寛大な心は持ち合わせていません。


彼氏の行動のひとつひとつがとても心配なので、つい束縛気味になってしまいます。仕事が終わるとすぐに連絡してくれるようにして、誰かと出かけるときも詳細を聞くんです。


そんなことを続けていると彼氏も面倒くさくなるのか、女性と飲みに行くことなんてできなくなっています」(20代・女性)


あまり束縛しすぎるのも、相手のストレスになってしまいます。ちゃんと話し合ってお互いに納得するのが、一番いいのですが…。

・合わせて読みたい→少しはゆっくりさせて…落ち着かない彼氏の「せっかち過ぎる言動」3選

(文/fumumu編集部・ニャック)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1,653名(有効回答数)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ