“カメ止め”女優・真魚、『G線上のあなたと私』で波瑠のいとこ役

クランクイン!

2019/9/10 05:00

 映画『カメラを止めるな!』(2018)に出演し注目を集めた女優の真魚が、10月スタートのドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)に出演することが発表された。波瑠演じる主人公と仲の良いいとこ役を務める。

【写真】「真魚」フォトギャラリー

いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。主人公・也映子役を波瑠が演じるほか、也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役で中川大志、バイオリン教室仲間の北河幸恵役で松下由樹らが共演する。脚本は『きのう何食べた?』(2019年・テレビ東京)などを手がけた安達奈緒子。

真魚が演じるのは、也映子のいとこ・渡辺晴香役。晴香は也映子の良き相談相手であり、親友のような存在。婚約破棄されてバイオリン教室に通い出した也映子に厳しくも温かい言葉をかけて応援するという役どころだ。

也映子とは幼い頃から仲良しで双子のように育ってきたが、性格は正反対。天真爛漫でバリバリと物事をこなしていくタイプで、「幸せは自らつかみ取る!」が座右の銘だ。也映子とは対照的に、美容師の夫と結婚したばかりで幸せ真っ只中。ときに辛口な晴香と也映子の会話劇も見どころとなる。

インディーズ映画ながらさまざまな映画賞を受賞したヒット作『カメ止め』では、主人公の娘役を好演した真魚。本作での晴香について「物おじせずになんでも言うような明るい女性。相手のことを思うと、ついつい色々と言ってしまうところは、自分にも通じる部分があるかなと思っています」とした上、「今から波瑠さんとの会話の掛け合いのシーンが楽しみです。その瞬間に生まれるものを大切にしながら、晴香を演じたいと思っています」と意気込んでいる。

火曜ドラマ『G線上のあなたと私』はTBS系にて10月より毎週火曜22時放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ