セルフで簡単アート♡押し花で作るネイルデザインバリエ

Itnail

2019/9/10 07:00

爪に埋め込むだけでお洒落ネイルが完成する、押し花。セルフネイラーさんの中にも、押し花を使ったアートを楽しんでいる方がいらっしゃるのではないでしょうか。この記事では、セルフで簡単にアートできる押し花ネイルデザインのバリエーションをご紹介します。

■ 押し花でアートするブーケネイルで大人可愛く

Marcelina



via itnail.jp

セルフアートではもちろん、サロンでの施術に使われることもある、押し花。最近は、花の種類やカラーのバリエーションがかなり増えていますよね。

そんな押し花を使ったネイルには数多くのバリエーションがありますが、最初にご紹介したいのが、押し花をたくさん使ってアートするブーケネイルです。茎付きの押し花をブーケのような形に配置して、根元部分にリボンやひもをアートするだけの簡単アートですので、セルフでもまず失敗することはありません。

これからの季節はグレーカラーやスモーキーカラーをベースに使い、シックなブーケネイルを作ってみるのもおすすめですよ!

nailsalon ALICE

nailsalon ALICE



via itnail.jp

■ 押し花+ワイヤーでアートするネイルも素敵

YUNAIL

YUNAIL



via itnail.jp

押し花は、他のパーツを組み合わせてアートするのもおすすめです。

例えば、押し花×ワイヤーでアートするデザインはいかがでしょうか。ワイヤーを好きな形に曲げてフレームを作り、その中に押し花を埋め込むと、まるで絵画のような素敵なデザインに仕上がりますよ。細いラインのワイヤーで作るフレームは重厚感のあるメタルフレームとは異なり華奢で繊細な仕上がりになりますので、オフィスネイルやフォーマルネイルにもおすすめです。

丸めたワイヤーに重なるように押し花を配置して花冠のようなデザインにしたり、同じく丸めたワイヤーに押し花を数枚重ねて乗せてリング風のデザインにしたり、といったネイルも素敵ですよ!

tesoro nail

tesoro nail



via itnail.jp

■ 押し花×ブロッキングアートで個性的に

Nail Angeal

Nail Angeal



via itnail.jp

押し花を使ったネイルには、ブロッキングアートの技法を取り入れてみるのもおすすめです。

爪を複数のブロックに分け、いくつかのブロックを押し花で埋めつくすシンプルなデザインです。フェミニンで優しい雰囲気のネイルが完成しますよ。ブロックごとに埋め込む押し花の色を変えたり、爪を4~5ブロックに分けてどこか1か所だけに押し花を埋め込んだり、といったデザインも素敵です。

押し花と一緒にシェルを埋め込んだり、ラメベースに押し花を重ねたり、というように工夫次第でデザインの幅がかなり広がりそうですね。

Itnail編集部

当記事はItnailの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ