『キングオブコント2019』決勝進出の10組は生放送で発表!MC葵わかな「笑いの絶えない戦いに…」

テレビドガッチ

2019/9/10 07:00

“コント芸日本一”を決めるコント日本一決定戦『キングオブコント2019』(TBS系)の準決勝が9月5日と6日に開催。決選後に開かれた会見にて、決勝進出の10組は、昨年同様に9月21日(土)18時55分からの生放送(一部地域は21時から放送)で発表されることが明らかになった。

また、昨年ダウンタウン浜田雅功とMCを務めた葵わかなが今年も続投、大会アンバサダーは『キングオブコント2012』でキングに輝いたバイきんぐ(小峠英二・西村瑞樹)が務めることも発表された。

エントリー総数2413組から準決勝に進出したのは34組。2日間にわたり熱戦を繰り広げた。その模様を観戦した葵は「今回準決勝を見させていただいて、どの方が決勝に進出しても白熱した笑いの絶えない戦いになるかなと思いますので楽しみです。MCに挑戦させていただくのも2回目なので、自分自身としても前回以上に、皆さんの熱意や大切にしているものが伝わるよう精一杯務めていきたいと思っています」と述べた。

審査員は今回も松本人志(ダウンタウン)、大竹一樹(さまぁ~ず)、三村マサカズ(さまぁ~ず)、設楽統(バナナマン)、日村勇紀(バナナマン)が務める。果たして決勝の舞台に立つのはどの組か? そして令和初となるキングの栄冠と、賞金1000万円を獲得するのはどの組なのか?

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ