ブラウンパンツの大人女子コーデ特集!トレンドの着こなしをご紹介します♪

folk

2019/9/10 01:30

ブラウンパンツコーデ特集


ベーシックで合わせやすいのに、着るだけでおしゃれに見えるカラーといえば、断然ブラウン。

中でも、お仕事シーンからカジュアルまで、デイリーに着回しやすいのがブラウンのパンツです。

今回は、美脚に見せてくれるスキニーから、下半身をカバーしてくれるワイドシルエットのアイテムまで、レディースに人気のブラウンパンツを詳しくご紹介していきます。

ブラウンパンツ×黒トップスコーデ

黒パフスリーブブラウス×ブラウンパンツコーデ


[LOWRYS FARM] L/Rリラックスパンツ 845633

zozo.jp

袖のふんわりとしたデザインがロマンティックな黒のブラウスに、シックで大人っぽいニュアンスのブラウンワイドパンツをコーディネート

きれいめに穿けるけれどリラックスした穿き心地なので、春~秋にかけてロングシーズン着回せます。

ちょっぴりハードなパイソン柄のミニショルダーが辛口なアクセントに。

黒カーディガン×ブラウンスキニーパンツコーデ


[BELLUNA PLUS] ジャカード素材テーパードパンツ63丈

zozo.jp

プライベートだけでなく、お仕事シーンにもぴったりなのがレディースに人気のブラウンパンツ。

中でも、ぴったりとしたシルエットのスキニーシルエットのアイテムなら、カジュアル感は控えめに、知的な大人の魅力をアピールできそうです。

トップスに、ブラウンによく合う色の黒カーディガンを合わせたら、ロングネックレスやメタリックなサンダルで華やかさをプラスして。

黒バイカラーブラウス×ブラウンパンツコーデ


[select MOCA] 美ラインハイウエストタック入りベルトループ付きワイドパンツ

zozo.jp

ハイウエストデザインで脚長効果のあるレディースのブラウンワイドパンツは、下半身をさりげなくカバーしたいぽっちゃりさんにもおすすめのアイテムです。

クラシカルなボリューム袖と、バイカラーが涼しげなブラウスをトップスに選んで、カジュアルな中にもエレガントさを漂わせて。

足元は、ワイドパンツと相性のいい黒のスニーカーでヘルシーに仕上げるのが今年流。

黒アシンメトリートップス×ブラウンパンツコーデ


[LAGUNAMOON] ウエストレイヤリングパンツ

zozo.jp

ウエストのレイヤーデザインがお腹周りをすっきりと見せ、取り外してアレンジも可能な2WAYタイプのブラウンワイドパンツ。

シンプルにさらっと着こなすのはもちろん、今シーズンならモードなアシンメトリートップスと組み合わせても相性◎です。

やや赤みのあるブラウンカラーなので、黒のトップスを合わせても地味になりすぎないところも嬉しいですね。

黒トップス×リボン付きブラウンパンツコーデ


[ViS] 【EASY CARE&COOL TOUCH】リボン付きワンタックワイドパンツ

zozo.jp

ソフトなブラウンが女性らしい柔らかい印象に見せてくれる、ブラウンのリボン付きワイドパンツです。

優しげなトーンのアイテムだからこそ、トップスは黒のトップスでキリリと引き締まったイメージに仕上げてみてはいかがでしょうか。

シューズとバッグは淡めのホワイト~ライトグレーでまとめて、お仕事シーンでも好感度大な着こなしに。

黒キャミソール×ブラウンパンツコーデ


[La-gemme] ラップデザインワイドパンツ

zozo.jp

ラップスカート風のリボンデザインが効いているレディースのブラウンのワイドパンツは、ぜひトップスインしてパンツを主役にしたコーディネートにトライしたいもの。

シャープな黒のタンクトップを合わせたら、インナーによく合う色の白のシャツをさらっと羽織って明るさを加えて。

落ち着いたカラートーンが、大人の女性にふさわしい上品さを醸し出しています。

ブラウンパンツ×白トップスコーデ

白タンク×ブラウンボタニカル柄ワイドパンツコーデ


[LEPSIM] アソートガラユルワイドパンツ 842375

zozo.jp

薄着の季節になると、ちょっぴりリゾートライクな気分になれる柄アイテムが着たくなりますよね。

幼い印象になりたくないなら、シックにコーディネートできるブラウンのボタニカル柄ワイドパンツが一押しです。

スポーティーなタンクトップ&スポーツサンダルでアクティブにまとめて、大人女子流のバカンススタイルに。

ストライプ柄シャツ×ブラウンパンツコーデ


[IENA] リラックスイージーパンツ◆

zozo.jp

知的な印象のストライプ柄シャツは、イージーな着心地のブラウンのワイドパンツを合わせることで、程よくラフなムードが加わります。

朝晩が少しひんやりする日や紫外線が気になる時には、白のシンプルなタンクトップ&ブラウンパンツに、シャツをさらっと無造作に羽織って。

足元は、ヌーディーなフラットサンダルで抜け感を出したところがおしゃれですね。

白トップス×黒ベスト×ブラウンパンツコーデ


[LOWRYS FARM] ポンチセンタープレスパンツ 849441

zozo.jp

裾のスリットでちょっぴり抜け感を演出できる、ブラウンのレディースパンツです。

ワイドパンツほど広がりすぎず、センタープレスがきちんと感を演出してくれるアイテムは、白のシンプルなトップスとも相性抜群。

上からどんなカラーにも合う色である黒のベストをレイヤードして、キリッと引き締まったムードに仕上げるのが今年の秋流なんです。

白シャツ×ブラウンストライプ柄パンツコーデ


[antiqua] リネン混ストライプパンツ

zozo.jp

独特のシャリ感がポイントのリネン混素材のブラウンパンツなら、素材感で大人らしさをアピールできそう。

控えめなストライプ柄も、縦シルエットを強調してすらりとした下半身をメイクします。

ゆるっとオーバーサイズな白のシャツを組み合わせた、コンフォートなレディースの休日スタイルに最適なアイテムです。

白タートルネックニット×ブラウンパンツコーデ


[Spick & Span] *ホソコールレギンスパンツ◆

zozo.jp

秋の旅行には、レディースのブラウンのスキニーパンツに、ボリュームのあるタートルネックがちょっぴり可愛い大人カジュアルスタイルにトライみては?

パンツはすっきりとしたスキニーシルエットなので、女性らしい雰囲気がよりアップします。

足元は歩きやすい黒のバレエシューズで軽やかにまとめつつ、パイソン柄のストラップがトレンドライクなトートバッグでアクティブに。

ブラウンパンツ×セットアップコーデ


[LOWRYS FARM] TRセットアップテーパード 847477

zozo.jp

周囲とちょっぴり差がつく着こなしがしたいなら、ブラウンのパンツをセットアップ仕様でコーディネートするのが◎です。

かっちり感のある組み合わせなので、インナーは柔らかい印象に仕上がる白のブラウスをチョイスしましょう。

足元も黒の厚底サンダルで、きちんとしたイメージをキープしつつも、大人っぽくカジュアルダウンさせて。

ブラウンパンツ×ネイビートップスコーデ

ネイビーカーディガン×ブラウンパンツコーデ


[LANDWARDS] 手編みペルーニット ケーブルニット ビッグシルエットカーディガン

zozo.jp

「ブラウンのパンツはほっこりしそうで苦手…。」という人でも、きれいめに仕上がるネイビーのカーディガンを羽織った着こなしなら、気軽にチャレンジできるはず。

膝下がすっきりと見えるレディースのパンツにカーディガンでボリュームを加えて、最後に華やかさを演出する柄スカーフをあしらって。

カジュアルな中に大人のセンスが薫る大人っぽい秋コーデに完成です。

ネイビートップス×ブラウンショートパンツコーデ


[natural couture] 綿麻共ベルトキュロットパンツ/セットアップ

zozo.jp

「トレンドのショートパンツにトライしたいけれど、子供っぽくなりそう…。」

そんな風に思っている人には、落ち着いたイメージのブラウンのアイテムがおすすめ。

太ももを出しすぎない長めの着丈と、ベルト付きのデザインで、クラス感のあるレディースコーディネートが叶います。

お揃いのジャケットとネイビー×ブラウンのボーダーが相性抜群なトップスで、大人のマリンコーデを完成させて。

ネイビーストライプシャツ×ブラウンスキニーパンツコーデ


[osharewalker] 『フレキシンストレッチパンツ(レギュラー丈)』

zozo.jp

太めのストライプ柄がインパクトのあるネイビーのシャツに合わせるなら、今シーズンはブラウンのスキニーパンツをセレクトして。

清涼感のあるトップスにブラウンならではのニュアンスが加わって、シンプルでも今年っぽい印象にまとまります。

シューズは、ブラウンと合う色のビビッドな赤のパンプスで、差し色をプラスするとよりコーデの完成度アップ。

ネイビーTシャツ×ブラウンチェック柄パンツコーデ


[WEGO] WEGO/リネンブレンドタックワイドパンツ

zozo.jp

人気のボーイッシュなコーデも、ボトムスをベージュのチノパンツからブラウンのチェック柄ワイドパンツに変えるだけで、簡単にイメージをチェンジできます。

チェック柄ならではのトラッドなイメージが加わって、メンズライクでもどこか上品な印象が漂う着こなしに。

さらにライトブラウンのスニーカーで、さりげなくパンツと色のトーンを合わせているところも高ポイントです。

ボーダー柄ニット×ブラウンテーパードパンツコーデ


[BEAMS WOMEN] YURI PARK / 15G ボーダー リバーシブルニット

zozo.jp

秋らしさたっぷりなマリンコーディネートにトライしたいなら、ネイビーのボーダートップスにレディースのブラウンパンツを合わせて。

細かなグレンチェックは無地感覚で着こなせるので、ボーダー柄を合わせてもくどい印象になりません。

足元は黒のローファーで、かっちりとメンズライクに仕上げるとこなれたイメージになりますよ。

ネイビーシアートップス×ブラウンワイドパンツコーデ


[Chaco closet] カットオフリブワイドパンツ

zozo.jp

ネイビーのシアーなブラウスには、オレンジ味を感じるブラウンのレディースのワイドパンツがベストマッチ。

伸縮性のあるリブ素材なので動きやすく、センシュアルなトップスもグンとヘルシーなイメージに仕上げてくれます。

シューズは、黒のキャンバススニーカーを選んでボリュームを出すと、全体のバランスも◎に。

ブラウンパンツ×カーキトップスコーデ

カーキカーディガン×ブラウンワイドパンツコーデ


[NOMBRE IMPAIR] コマンドニット ZIPUPカーディガン

zozo.jp

ちょっぴりミリタリーなムードを漂わせつつも、きれいめに着こなせるサイズ感がポイントのカーキカーディガン。

ボトムスには秋気分にぴったりなレディースのブラウンワイドパンツをセレクトして、シックにまとめたコーディネートがおすすめです。

落ち着いた色同士の組み合わせだからこそ、インナーは鮮やかなブルーのブラウスで華やかなアクセントをプラスしています。

カーキロゴTシャツ×ブラウンパンツコーデ


カーキロゴTシャツ×ブラウンパンツコーデ

https://zozo.jp/

淡めトーンのカーキトップスとよく合う色の、明るめキャメルブラウンのセンタープレス入りワイドパンツ。

さらりとした素材なので、シーズンを問わずに一年中活躍する、マストバイな一本です。

足元はインパクトの出せるウェッジソールサンダルをセレクトして、エッジを効かせたコーディネートが上級者風。

カーキタートルニット×ブラウンパンツコーデ


カーキタートルニット×ブラウンパンツコーデ

https://zozo.jp/

顔色を明るく見せてくれるライトカーキのタートルネックニットは、秋らしい深みのあるブラウンのチェック柄ワイドパンツで優しく引き締めて。

パンツはほんのりとボーイッシュなテーパードシルエットが、こなれた今シーズンらしいムードをかもし出します。

ヒップや太ももをすっきりと見せたい人にもおすすめな、大人女性向けなレディースコーディネートです。

カーキ半袖シャツ×ブラウンパンツコーデ


[koe] リネン混ガウチョパンツ

zozo.jp

リラックスシルエットで着回しやすいブラウンのレディースワイドパンツなら、毎日のように手に取りたくなるベストパートナーになりそう。

シンプルにコーデしてもおしゃれだけれど、プレーンなインナーの上にカーキの半袖シャツをさらっと羽織れば、一捻りあるワンランク上のレイヤードスタイルに仕上がります。

カーキニット×ブラウンチェック柄パンツコーデ


カーキニット×ブラウンチェック柄パンツコーデ

https://zozo.jp/

深みのあるカーキのニットにブラウンのチェック柄パンツで、トラッドスタイルをこなれた印象にアレンジした着こなしに。

きちんとした印象もあるので、オフィスでの内勤の日にもOKなコーディネートです。

足元は黒のフラットパンプスでキュッと引き締めたら、白のボアトートバッグで明るさと温かみをプラスして。

カーキストライプ柄シャツ×ブラウンパンツコーデ


カーキストライプ柄シャツ×ブラウンパンツコーデ

https://zozo.jp/

今までなら黒やグレーのボトムスを合わせていた着こなしも、思い切ってブラウンのパンツを合わせればグッとトレンドライクに。

シャープなカーキのストライプ柄シャツとブラウンパンツの組み合わせは、モダンだけれどどこかノスタルジックなムードが漂います。

足元はブラウンとよく合う色の白のショートブーツで、クリーンな印象に仕上げて。

ブラウンパンツ×グレートップスコーデ

グレーカットソー×ブラウンパンツコーデ


グレーカットソー×ブラウンパンツコーデ

https://zozo.jp/

落ち着き感は欲しいけれど地味な印象になりたくないなら、ホワイトのシャツにライトグレーのケーブル編みニットをレイヤードして、旬のイメージを表現して。

ボトムスは知的に見えるセンタープレス入りのレディースのブラウンパンツを選んで、寒色×暖色のコンビネーションが相性◎な組み合わせに仕上げていますね。

グレートップス×ブラウンパンツコーデ


[Re:EDIT] softリネンリラックスワイドパンツ

zozo.jp

ベタベタとして湿気の多い日には、さらっと爽やかな着心地のレディースコーディネートがしたくなりますよね。

華奢な肩ヒモが大人っぽいグレーのキャミソールに、体に張り付かないブラウンのワイドパンツをチョイスすれば、一日中快適に過ごせそうです。

仕上げにライトブラウンのロングシャツを羽織って、絶妙なカラーグラデーションがおしゃれな着こなしの完成です。

グレーセットアップニット×ブラウンパンツコーデ


[BAYFLOW] スムーステーパーパンツ

zozo.jp

明るめな印象をもたらす赤味よりのブラウンのパンツだからこそ、トップスはグレーのセットアップニットなど、ベーシックなカラーのアイテムがおすすめ。

シューズは歩きやすいフラットなバレエシューズをセレクトして、たくさん歩くショッピングなどの日にもぴったりなコーディネートに仕上がっていますね。

グレーボーダー編みニット×ブラウンワイドパンツコーデ


[nano・universe] 変形ボーダーバックコクーンニット

zozo.jp

ボーダー柄を編み目で表現したグレーのドルマンスリーブニットなら、気になる二の腕をさりげなくカモフラージュする効果も期待できそう。

ボトムスは太ももにゆとりをもたせたレディースのワイドパンツを選んで、ミニマムでスタイリッシュにまとめて。

足元はVカットが甲をすっきりと見せるシューズで、上級者ムードをアップさせています。

グレーVネックニット×ブラウンワイドパンツコーデ


[Ray Cassin] カシミヤタッチプルオーバー

zozo.jp

とにかく時間がない朝、簡単だけれどスタイリッシュに決まるレディースコーディネートは、グレーのVネックニット&ブラウンのチェック柄ワイドパンツで決まりです。

パンツは、ゆとりのあるシルエットをセンタープレスが引き締めてくれていて、シンプルなトップスも着映えすること間違いなし。

深みのある合う色同士の組み合わせで、旬のイメージを先取りしてみてはいかがでしょうか。

グレートップス×ブラウンギンガムパンツコーデ


グレートップス×ブラウンギンガムパンツコーデ

https://zozo.jp/

ほんのりと懐かしいムードを醸し出すブラウンのギンガムチェック柄パンツには、ブラウンと合う色のライトグレーのボリューム袖トップスで大人可愛いイメージに仕上げて。

パンツはベルトデザインがアクセントとして効いているので、トップスインもおしゃれに決まります。

中間色同士でぼやけて見えがちな着こなしは、黒などダークカラーのシューズで引き締めるのがコツです。

ブラウンパンツで大人コーデをおしゃれに♪


いかがでしたか?今や季節を問わず人気の、ブラウンパンツを使ったコーディネートを豊富にご紹介してきました。

黒やネイビーなどベーシックカラー中心のコーデに飽きたら、ぜひレディースのブラウンのパンツを取り入れるチャンス。

気になるアイテムは、売り切れる前にしっかりとチェックしておいてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ