「ミスFLASH」へラストスパート、F乳美少女 崎川みずき “えなこ愛”で溢れまくり

dwango.jp news

2019/9/10 05:00


今年で14年目を迎える「ミスFLASH 2020」のファイナリスト10名が発表された。毎年ファンと二人三脚で挑むガチンコバトルには数々のドラマが誕生する。この会見を持って最終審査が行われ、2020年1月についにグランプリ数名が選出される。

現在、藤田いろは、日野アリス、瀬戸ローズが上位3名として発表されたが、毎年このまますんなりは決まらない。そんな中、現在6位に付けているのが、名古屋を中心に活動している6人組アイドルグループイノセントリリーのメンバー、崎川みずきだ。

グループ名の意味の通り、“純潔、純白”な雰囲気を醸し、155cmと小柄ながら、くびれからヒップのラインが実にキレイ。そして華奢な体にFカップバストという、このポテンシャルでグラビア初経験。“神はグラビアアイドルとしての使命も与えてくださった“と言わんばかりの美少女だ。我先にグイグイ出るタイプではなく、隅っこでスポットが当たるを震えて待っているような小動物系の見た目と、自称“ぽんこつ”なところもポイントが高い。そんな崎川に話を聞いてみた。



―現在6位ですが。

もうちょっと上に行きたいです!

―今日の会見緊張していましたね。

もう、今も脚がくがくです。言おうと思っていること半分飛びました…

―マイクコロコロ回してたけど(笑)

してました!?えーー…。ホント、脚が震えて立ってられなかったんです。

―グランプリに選ばれるように、意気込みを聞かせてください。

名古屋から全国へ羽ばたきたい。イノセントリリーをもっと知ってもらいたくて、私がグラビアで広めていきたいです。

―メンバーは応援してくれてますか?

配信も観に来てくれたり、リツイートととかもしてくれて、協力的でもう嬉しい限りです。

―ファンの方はどうですか?

応援してくださる方がいっぱいいて。でもグラビアで活躍したら、もう会えないんじゃないんじゃないかって、いっぱい心配してくださるんです。

―名古屋から東京へ出てきてグラビア専念なんてことは?

んー…イノセントリリーのメンバーとしてグラビアアイドル頑張りたいです!

―崎川さんはグラビア志望なんですよね?

グラビアアイドル志望です。

―好きなグラビアアイドルいいますか?

言ってもいいですかー?佐野ひなこさん。佐野さんのツインテールの写真を見て、グラビアに興味が沸きました。あとRaMuさんも好きです。

―えなこさんをこよなく愛しているんですよね?

はい!えなこさんはレイヤーとしてもともと大好きで、グラビアもやってらっしゃるので、一緒にお仕事したいなあって思ってます。

―グラビアでの目標はありますか?

えなこさんの自作の衣装を着させていただいて、一緒にグラビア競演したいです。

―確かえなこさんと、身長、3サイズ、出身、年齢が同じって言ってましたよね?何カップでしたっけ?

カップはー、Fだと聞いています(笑)。でもそんなに大きいつもりはないので、なんか“グラビア映え”するのかなって不安でいっぱいです…

―会見の特技披露で小さく手を挙げてましたね。何を披露しようと思ったんですか?

あ、そうなんです。見てたんですか!私、パチンコゲームでアフレコさせていただいて、主人公なので是非言っておきたくて…。アニメも好きなのでコスプレイヤーさんにも興味があるんですよ。なので全面的に総合的にえなこさんが好き♡

―では、えなこさんにメッセージをどうぞ。

え!!いいんですか!?…あのーいっしょにお仕事がしたいです。なんか震える…。あ、えー、同じ出身なので、地元で写真集撮りたいです。あー、こんな大それたこと…。えなこさん大好きです♡!!

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ