「瀬戸内国際芸術祭2019」にちなんだ「島めぐりディナー」

IGNITE

2019/9/9 19:00


秋と言えば、芸術の秋、食欲の秋。

高松東急REIホテルでは、瀬戸内国際芸術祭2019にちなんだコース料理を販売開始。美味しい香川県の秋を堪能しよう!



高松東急REIホテルでは、2019年9月9日(月)から11月15日(金)の期間、1階レストラン「シャングリ・ラ」にて、香川県の食材を使用したコース料理「島めぐりディナー」を販売する。

■香川県産の食材をたっぷりと
「シャングリ・ラ」では「香川県の食の魅力を伝える」をコンセプトに、香川県産の食材を取り入れたコース料理を提供している。今回は、瀬戸内国際芸術祭2019「ひろがる秋」(開催期間9月28日~11月4日)に合わせ、「島めぐり」をテーマにしたコースを用意した。

オリーブ地鶏とオリーブ豚を使用した前菜、瀬戸内舌平目とホタテの美味しさを堪能できるメインディッシュなど、香川県の食材をふんだんに盛り込んだ料理が楽しめる。オプションメニューのオリーブ牛赤身の低温ローストも食べてみたい一品。

また、蛸壺やアートなど、瀬戸内の島々の光景をモチーフにしたデザートも登場する。



■レストラン「シャングリ・ラ」
地元の素材をいかした和食・洋食の朝食バイキング、ランチは約30種類のメニューを楽しめるバイキング、ディナーはホテルレストランならではの洋食メニューや「讃岐うどんセット」などの和食メニュー、料理長が食材に拘ったディナーコースなどを用意している。



瀬戸内国際芸術祭2019でアートを楽しんだ後は、香川の食材に舌鼓を打とう。

【島めぐりディナー】

URL:https://www.tokyuhotels.co.jp/takamatsu-r/restaurant/plan/31924/

※カッコ内の表示料金には、サービス料・消費税が含まれる。

(田原昌)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ