【TGC】吉沢亮、横浜流星、令和初のTGCにシークレットゲストで登場 約3万人が熱狂

Billboard JAPAN

2019/9/9 17:30



2019年9月7日、さいたまスーパーアリーナにて、【マイナビ presents 第29回 東京ガールズコレクション 2019 AUTUMN/WINTER】(以下 TGC)が開催された。

オープニングトークステージには、マイナビバイトのイメージキャラクターとして起用されてる吉沢亮がシークレットゲストとして登場。照明の光に包まれる中、吉沢の顔がモニターに映し出されると、悲鳴にも近いような割れんばかりの歓声が起こる。さらに、ランウェイを歩いて爽やかな笑顔を見せると、イベントの開始から最高潮の盛り上がりを見せた。そして、司会のトレンディエンジェルの2人と田中みな実と共に開会宣言を行い、ペンライトが一斉に点灯すると、会場の華やぎに歓声が沸き起こった。

また、現在公開中のマイナビバイトのCM撮影については、「今まで物語調のものをやることがあまりなかったのですごく楽しみながらやらせていただきました」と語った。CMにちなんで、やってみたかったバイトを聞かれ「ラーメン屋さん」と答えると「お客さんが見とれて麺が延びちゃう」とツッコまれる場面も。さらに、ランウェイで投げたボールをキャッチした人には、吉沢のサイン入りポスターをプレゼントするというサプライズや、声優を務めた映画『空の青さを知る人よ』(10月11日公開)の告知もあり、短い時間ながらもオープニングにふさわしい盛り上がりでイベントはスタートした。

また、ドラマ、映画などで俳優として大活躍の横浜流星もシークレットゲストとして登場。登場するなり大歓声が起こり、早々にその人気っぷりを見せつけた。「2019年上半期ティーンが選ぶトレンドランキング」の流行った人ランキングで1位に選ばれた横浜は、「初めての【TGC】で緊張していたんですけど、みなさん盛り上がってくれてありがとうございました。」と嬉しそうな笑顔を浮かべた。飯豊まりえと主演を務めた青春ミステリー小説の映画化作品『いなくなれ、群青』は、現在上映中。

今回で29回目を迎えた【TGC】は、毎回注目のタレントが一堂に顔を揃えてトレンドを発信し、盛り上がりを見せている。令和初の開催となった今回のテーマは“レイワガールズレボリューション”。のべ32,800人を動員した。モデルのみならずアイドルやアーティストの活躍も見られ、乃木坂46から齋藤飛鳥、白石麻衣、松村沙友理、山下美月、欅坂46から小林由依、土生瑞穂、渡辺梨加、渡邉理佐、さらにはシークレットゲストとして平手友梨奈も登場した。そして、日向坂46から加藤史帆、小坂菜緒、佐々木久美、佐々木美玲、高本彩花、IZ*ONEから宮脇咲良、チャン・ウォニョンが出演。また、「青春トレイン」のライブパフォーマンスも行なったラストアイドルの阿部菜々実や、雑誌『Ray』専属モデルも務める東京パフォーマンスドールの上西星来、E-girls/Happinesとしても活動する楓と、同じくE-girls/Flowerとして活動する佐藤晴美、坂東希も華やかなウォーキングで会場を魅了した。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ