クリスティアーノ・ロナウドが新香水を発表 プロモーション動画では“イケてない”姿も

本業サッカーのほかにも、メンズ下着やシューズ、香水などのプロデュースを手がけるクリスティアーノ・ロナウドが、このほど新たなフレグランス「CR7 プレー・イット・クール(Play It Cool)」を発表した。動画ではヒョウ柄のバスローブをまといコミカルな演技を披露したロナウドに注目が集まっている。

純資産額およそ4億5000万ドル(約480億円)とも言われるポルトガル代表のFWクリスティアーノ・ロナウド(34)。サッカー界きっての“オシャレ番長”ロナウドは、私服のセンスの良さはもちろんのこと髪型やフレグランス、そして自身のライフスタイルまで高いセルフプロデュース力には定評がある。

そんなロナウドが、「レガシー・オードトワレ」「レガシー・オードパルファム・プライベート・エディション」「CR7 オードトワレ」に続く4作目「CR7 プレー・イット・クール(Play It Cool)」の香水を発表した。トップノートにはペアー、ベルガモット、マンダリン、ミドルにはラベンダー、カルダモン、マリンノート、ベースにはアンバーウッド、ムスク、トンカ・ビーンをチョイスした同商品、ほどよく調和された爽快な香りは、躍動感あふれるプレーと冷静沈着な判断力でいくつもの修羅場をくぐり抜けてきたカリスマプレーヤー、クリスティアーノ・ロナウド本人の象徴とも言えそうだ。ロナウドはホームページで、このたびの新作への自信をこのように語っている。

「香水には自分を変えてくれるパワーが潜んでいると思う。ベストな自分になれるような素晴らしい香水だよ。僕はこの『CR7 プレー・イット・クール』のボトルにそんな思いを詰めたかった。この香水をつけると、何事も成し得る自信が湧いてくるんだ。ファンのみんなにもそれを体感してほしいね。」

香りの選定からパッケージデザインまで、すべてのプロセスに関わったというロナウドは今回のプロモーション動画制作にも携わっている。何をしてもうまくいかない一日が「CR7 プレー・イット・クール」をつけた途端、最高の一日に変わる―そんなコンセプトの動画では、ヒョウ柄のバスローブをまとったロナウドがトーストを焦がしたり、プールに落ちたりと“イケてない”バージョンの自身を好演しているのだ。

ロナウドは、その動画への思いや撮影の舞台裏をこう述べた。

「これまでの人生、大事な試合の前とかペナルティーキックの時とか、ものすごいプレッシャーのなかで(冷静を装わなくてはならない)“プレー・イット・クール”な場面が幾度となくあった。でもこのキャンペーンは(サッカーに限らず)誰もが身近に感じられるテーマにしたかったんだ。誰にだってそういう“ツイていない”朝はあるからね!」

「これまで見せたことのない僕の一面を見てほしかったんだ。動画撮影は最高に楽しかったよ。スタントもすべて自分でやったんだ!」

さらに「いい香りを身につけると、それだけで世界を相手に何だってできる気になるんだ」とも明かしたクリスティアーノ・ロナウド。新作「CR7 プレー・イット・クール」は、サッカーファンのみならず幅広い層の男性から支持されることだろう。



画像は『Cristiano Ronaldo 2019年9月6日付Instagram「Find out how my day went from bad to good at cristianoronaldo.com/#playitcool with my new CR7 Play it Cool Fragance and stay tuned on @cr7cristianoronaldo」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ