夫婦の立場逆転?米国移住で山田優を悩ませそうな小栗旬の“不貞グセ”復活 

アサ芸プラス

2019/9/9 09:59


 9月3日放送の「川柳居酒屋なつみ」(テレビ朝日系)に出演した小栗旬の発言が、物議を醸している。

同番組は、フリーアナの宇賀なつみが“小料理屋の女将”となり、客として訪れるゲストのグチなどを聞くというもの。そこで登場した小栗は、妻でモデルの山田優を“ガッカリさせた一言”について語り、番組収録の前に起きたエピソードを明かしたのだが、これが視聴者の反感を買ったようなのだ。

「小栗は、友人である俳優の生田斗真、笠原秀幸とゴルフへ行ったそうなのですが、そこで笠原が、前日に山田から『私の話がつまらないから“お前と話すことはない”』、ゴルフについても『お前とは行かない』と小栗に言われたことを話されたとか。で、それは夫としてヒドイと小栗は怒られたそうですが、山田に冷たくした理由について、小栗は山田にゴルフの練習をしてほしいのに『本当に練習しない』と語ったんです」(テレビウオッチャー)

小栗は続けて「じゃあみんなは恋人なんかにケアできてるの?」と疑問を呈していたが、これらの発言の印象が最悪だったようで、ネット上では〈ひどい旦那〉〈上から目線〉〈妻に偉そうにしてる男は小物〉、さらには、〈愛情ゼロ〉〈こりゃ離婚も近い〉といった、辛辣な指摘まで出る始末となった。

「12年に結婚し、すでに2人の子供をもうけている小栗と山田ですが、4年にわたる交際期間で小栗の女遊びが絶えなかったことから、結婚後は小栗が頭の上がらない生活を送っているとも言われていました。ただ、小栗がハリウッドへの本格進出を目指すまで俳優として成長を遂げる中で立場が逆転し、もともと小栗が持っていた亭主関白の気質が出始めているのでは。しかも、家族そろっての米国移住で、山田としても頼みになるのは小栗しかいない。心配なのは、同時に小栗の遊びグセまで復活することでしょうね」(芸能記者)

向こうで金髪美女にハマらなければいいが。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ