年上新入り社員の「タメ口」にモヤモヤ… 女性に賛否分かれた理由は

しらべぇ

2019/9/9 05:45

(SB/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
職場の人間関係はややこしいもの。とくに、年上の人が後輩として入ってきた際、「敬語で話すべきか、それともタメ口で話すべきか」悩む人は多いだろう。

女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。

■年上の新入り社員がタメ口


パート先に新しく入ってきた新人社員の言動にモヤッとしているという投稿者の女性。その新人は女性で、投稿者よりふた回りも年上なのだが、こちらが敬語で接しているにも関わらず、タメ口で喋ってくるという。

しかも、年上ということで立場が上だと勘違いしているのか、間違いを指摘したときも「あはは! 間違っちゃった!笑」などと笑って済ます傾向も。その結果、投稿者が指導する側であるにも関わらず、自分のほうが「低姿勢」になり、違和感を感じていると綴る。


関連記事:後輩には最初からタメ口? 敬語だと距離感を感じる若者たち

■「我慢すべき?」と質問


また、その新人が仕事ができるほうではないのも「タメ口が気になる理由のひとつ」だそうで、「変にプライドが高く、お客さんからオーダーミスを指摘されてもとぼけた顔をしてる」と続ける。

そして、他のネットユーザーに対し、「やはりふた回りも年が離れてたり、後から入っても社員なら我慢するべきでしょうか?」と投げかけたのだった。

■賛否両論の声


投稿者の主張に対し、ネットの声は賛否両論。タメ口が気になる人もいれば、逆に「気にしない」「年上ならタメ口で当然」などの声も。

「ふた回りも上の人ならきっともう何言っても一緒だと思う。ってかそもそも、社会人的な常識があれば初めから敬語使うと思う」


「敬語だったら丁寧な人だなと思うけど、タメ語でも気にしない。バイトでもまったくの新人でなくて、実は同業他社で経験あったり、十年のブランクを経ての復帰みたいな形かもしれないし」


しかし、一方では投稿者がパートであり、新人が社員であることが気になった人も。中には「仕事ができると勘違いしてる」という厳しい意見も確認できた。この人たちは「年齢や入社時期は関係なく、社員はパートよりも上の存在」と考えているのかも。

「いや、主はパートでしょ? むしろパートの立場で親子くらい離れた社員に対する偉そうな態度に驚くよ」


「主はパートなのに社員に対してエラそうだね。 私はそういう自分は仕事ができると勘違いしてるパートさんのほうが扱いにくいわ」

■約4割は「後輩・部下のタメ口にイラッ」


しらべぇ編集部で全国20~60代の働いている男女875名を対象に調査したところ、全体の43.3%が「後輩や部下からタメ口で話しかけられたらイラっとする」と回答した。



年齢、入社時期、雇用形態など、タメ口が適切かどうかの境目は非常に曖昧であり、また人によって受け止め方は変わる……そんなことを再確認させる投稿であった。

・合わせて読みたい→仕事が辞めたくてたまらない…悩む女性に「無理しないで」の声

(文/しらべぇ編集部・倉本薫子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の働いている男女875名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ