星のや東京「東京・冬の夕暮れ舟あそび」開催

WomanApps

2019/9/8 17:00

■優雅なアクティビティ体験
日本旅館「星のや東京」は、期間限定(2019年11月1日~2020年2月29日まで)で、貸し切り舟で夕暮れと老舗のうなぎを楽しむ「東京・冬の夕暮れ舟あそび」を開催します。

なかなか味わうことができない優雅な夜景舟あそびを体験することができます。

■舟あそびは江戸の文化
東京は、江戸時代に水路を整備し、物資や人を運び「水の都」として栄えてきました。そして、生活の中で四季折々の風景を楽しむ舟あそびの文化も生まれました。今でも水辺エリアには、東京ならではの魅力があふれています。

■舟あそびで水路の魅力を味わう
東京・冬の夕暮れ舟あそびでは、景色を一望できる舟のさしき席で、美しい景色を楽しみます。夕食は、舟あそびを楽しみながら寛政12年(1800年)創業の「うなぎ割烹 大江戸」のうなぎを味わいます。

舟あそびは、星のや東京の宿泊者限定で1日1組2~4名、日本橋桟橋から乗船し隅田川や神田川での舟あそびを楽しみます。舟には「舟遊びみづは」のガイドが同乗し、川沿いの見どころを案内してくれます。

料金は宿泊料別で2名127,000円~、舟でのガイド・景色を楽しむ他に、うな重と熱燗、お茶菓子、抹茶を味わいます。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※星野リゾートのプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/192031

元の記事を読む

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ