9日(月) 台風だけでなく暑さにも警戒

日直予報士

2019/9/8 16:16

9日(月)は、午前中は関東や東北南部では非常に激しい雨の降る所があり、非常に強い風が吹くでしょう。日中の気温は高く、近畿から関東では35度以上の猛烈な暑さになる所がありそうです。

●台風15号は関東・静岡から東北南部へ通過

強い台風15号は、8日(日)15時現在、八丈島の西を時速30キロで北北西に進んでいます。8日(日)の夜には、関東または静岡県にかなり接近し、上陸する見込みです。その後は東北南部へ進み、三陸沖へ抜けるでしょう。関東や静岡県、東北南部では大荒れの天気となる見込みです。海上はうねりを伴って猛烈なしけや大しけとなるでしょう。また、台風本体や周辺の雨雲がかかり、局地的に猛烈な雨が降り大雨となるおそれがあります。暴風やうねりを伴った高波に厳重に警戒するとともに、大雨に伴う災害に警戒が必要です。

●09日(月)の天気

09日(月)は、関東から東北南部では、午前中は局地的に非常に激しい雨が降り、非常に強い風が吹くでしょう。夜間は安全な建物の中でお過ごしください。午後は天気は回復し、風も弱まる見込みです。そのほかは晴れる所が多いですが、北海道は雲が多くなりそうです。沖縄では、雨が降るでしょう。最高気温は真夏並みの所が多く、近畿から関東では35度以上の猛暑日となりそうです。水分や休憩をこまめにとるなど、熱中症への対策も心掛けてください。

当記事は日直予報士の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ