乙武氏、不倫騒動後に収入9割減…主婦の言葉に「ジーンときちゃいます」


作家の乙武洋匡氏が、8日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、2016年の不倫騒動後に収入が激減したことを明かした。

街頭インタビューで「私に聞きたことありませんか?」と聞くコーナー「芸能人が逆街録」で、乙武氏は20年来の友人に会い、「友達だから聞けることでもないんだけど、実際に今どれくらい収入があるの?」という直球質問を受けた。

乙武氏は、「結構これはシビアな話。かなり厳しくて」と切り出し、「実はあの騒動の前よりもメディアに出させていただく機会はむしろ増えているぐらい」とメディア露出は増加していると説明。一方で、「ほとんど俺の収入は講演会だったのね。講演会はほとんどないので」とし、「収入でいうと本当に……9割減でもきかないくらい」と告白した。

また、「あなたの本を読んで昔は感動したのに」「とってもがっかりした」という60代の主婦は、乙武氏の「腐らず今やれることを真摯に取り組んでいくしかないかなと」という言葉を聞き、「まだ人生半分ですから。折返し地点だから、頑張っていただいて。私もまた信用してあなたのことを応援できるように。がんばってください。ご活躍お祈りしております」と激励。乙武氏は、「ジーンときちゃいますね……」と目を潤ませていた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ