『ノーサイド・ゲーム』アストロズ裏話 浜畑譲役・廣瀬俊朗の本音に大泉洋らが苦笑い

TBS系日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』で主人公のアストロズGM・君嶋隼人役を務める大泉洋が、6日放送のバラエティ番組『ぴったんこカン・カンスペシャル』にゲスト出演した。彼は「シェフ大泉洋再び降臨! 手料理をおみまいするぞー」をテーマに『ノーサイド・ゲーム』で共演する妻・君嶋真希役の松たか子や、大学時代に思いを寄せた「シオリちゃん」役の川田裕美、そして番組MCの安住紳一郎アナウンサーの協力で料理を作り、アストロズのメンバーに振舞う。

アストロズから招かれたのは監督の柴門琢磨役・大谷亮平、アナリストの佐倉多英役・笹本玲奈、キャプテン岸和田徹役・高橋光臣、浜畑譲役・廣瀬俊朗、七尾圭太役・眞栄田郷敦、友部祐規役・コージ、佐々一役・林家たま平、有馬真吾役・村田琳である。

皆でテーブルを囲むなか大泉洋が「アストロズのなかでもイロモノを揃えました」と紹介して大ウケ、さらにドラマで大学時代に恋心を抱いたシオリちゃんが柴門監督と結婚したことから、大谷亮平と川田裕美を「会うのはたぶん2度目です! 前回(車で)送って以来会ってないです」といじって笑わせた。

シェフ大泉洋が「エッジの効いた料理だから」と前もって説明した“山かけ焼うどんピザ”と“カレーパスタ”を、大皿からそれぞれの小皿に取り分けて口にしたところ「普通に美味い」と平気な者、咳き込みながら食べる者、「なんかザラザラする」と食レポする者など反応は様々である。

やがて落ち着いたところで、安住アナが元ラグビー日本代表として28試合経験した廣瀬俊朗に、『ノーサイド・ゲーム』での試合シーンについて「実際にラグビーのプレイをあのように撮影したことはあるんですか?」と聞いた。

すると廣瀬は「今まで一回もないですし、ラグビーの試合は80分と決まっているんですけど…」と切り出し「ドラマの撮影は7時間とか8時間」と溜まったものを吐き出すように話すので、聞いていた大泉洋や松たか子も苦笑いするしかない。

さらに彼は「一回いいパスが通っても、また違う角度から撮らないといけないとかあって、もう一回いいパスせなあかんやん」と続け、隣に座る高橋光臣が「ねぇ」と共感するのを確認して「カメラもっと用意してくれや! みたいなそんな思いにはなりますね」と話し切ったのである。

9月8日放送の『ノーサイド・ゲーム』第9話では、プラチナリーグが開幕。アストロズが対戦するブレイブスの選手・狩野伸太郎役で元ラガーマンの濱田岳が出演する。試合シーンでは廣瀬の苦労話を思い出しながら、濱田岳のラガーマンぶりに注目したい。

ちなみに『ぴったんこカン・カンスペシャル』のシェフ大泉洋については、視聴者からのツイートで「ノーサイド・ゲームの撮影で忙しいのに大泉シェフ。 本当に好きです…大泉洋さん」、「大泉洋は料理してるだけで何であんなに面白いんだよ」、「大泉洋さんに料理作らせたらダメだって~(笑) 水曜どうでしょうのノリでやるから不味い料理しか作らないから苦笑」、「いやー、時代だねえ。大泉洋の料理のコーナーに『不快だ』ってめっちゃツイート飛んでる(笑)」などの声が見受けられた。

画像は『日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』第9話は8日よる9時 2019年9月6日付Twitter「この後よる8時からの『ぴったんこカン・カン』に #大泉洋 さん、#松たか子 さん、#大谷亮平 さん、#川田裕美 さん、#アストロズ メンバーが出演」』『日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」 2019年9月7日付Instagram「明日、第9話放送です!!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ