デート中、好きな人を虜にしてやまない言動3つ

愛カツ

2019/9/7 09:45


デート中、あなたなりに意識していることってありますか。

好きな人と一緒にいるだけで、デートは楽しいもの。

でも、心掛けひとつで、デートはさらに楽しくなります。

今回は、デート中、好きな人を虜にする言動を挙げてみました。

虜にする言動

■ (1)好きな人と同じ言動を取る

好きな人が自分と同じ言動を取っていたら、愛おしく感じられることって、往々にしてあるものです。

たとえば、外食先でのこと。椅子に座ってしばらくして、彼がジャケットを脱いだとします。その様子を見かねて、あなたも上着を脱ぐ。

たったこれだけの言動ですが、彼は自分主導で動いてくれているとわかるのでは。

ほかにも、相手と似たようなメニューを注文するとか。好きな人がデザートを頼んだら、自分も頼むとか。

まねっこのようにも感じるかもしれませんが。相手と同じことをすることで、相手と同じ気持ちを味わえるはず。

好きな人といかにして気持ちを共有させられるかは、デートの醍醐味です。
相手のことを知る意味でも、ぜひやってみてください。

■ (2)ジッと見つめる

相手の顔をジッと見つめて、彼を照れさせる行為。女性なら少なからず行ったことがあるでしょう。

意味深に見つめることで、男性はあなたが「何を考えているんだろう?」と不思議がるでしょう。

特に彼がスマホに夢中のとき。話題が途切れたとき。

彼をドキドキさせる意味でも、自分のことを考えさせる時間を増やす意味でも、ぜひ意識して行ってみてください。

雰囲気に困ってしまったら、「この後、どうする?」「最近、仕事どう?」などと、話題をつなぎとめて。

いかにして、彼を翻弄させられるかも、彼を虜にさせる大事な言動のひとつです。

■ (3)ツンツンする

スキンシップ、積極的に図っていますか。

彼の背中に突然抱きつくもよし。隙を狙ってキスをするもよし。

そこまで大胆になれなくても、彼の脚や腰をツンツンとして、彼を呼びとめるのもいいと思います。

好きな人からスキンシップを図られて、イヤと感じる男性はいません。

ムリにしなくてもいいですが。いかにドキドキさせられるか、ちょっと狙ってやってみるのも、デートが盛り上がっていいのでは。

あなたの意外な行動に、彼はビックリしつつも、楽しさを感じるでしょう。

■ おわりに

いかがでしたか。いずれも何気ない言動かもしれませんね。

でも、それとなくでも実践できるかどうかで、デートのドキドキが変わってくるはず。

彼の夢中が、いつまでも自分に惹きつけられるよう。楽しくデートをしてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)
(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ