【連載】作り置きも可能♪フライパンでとろとろ焼きなすが完成!

folk

2019/9/8 02:00


暑かった夏も終わり、随分と過ごしやすくなりましたね。涼しくなると美味しい物がたくさん!!食欲の秋ですね。

その中でも夏から秋にかけて美味しいと言われる「なす」を、焼きなすにして頂く方も多いかと思います。そして焼きなすを作るには、魚焼きグリルが必要ですね。

皮が焦げるまでじっくり焼いたなすは最高のごちそうですが、IHで魚焼きグリルがない!!魚焼きグリルを洗うのが面倒!!と感じていらっしゃる方に必見です。

今日は魚焼きグリルがなくてもフライパンで作れる、簡単焼きなすレシピのご紹介です。

フライパンで簡単♪ごま油香るとろとろ焼きなす

材料・2人分


フライパンで簡単♪ごま油香るとろとろ焼きなす

https://folk-media.com/

・ごま油 大さじ1
・なす 2本(約280g)
・醤油 小さじ1
・かつお節 少量

作り方・調理時間10分


作り方

https://folk-media.com/

①なすはヘタとガクを取り、縦3等分に切る。

作り方2

https://folk-media.com/

細切りにする。
(細切りにする事で早く火が通り、後から熱いなすを手でさく作業が省けます。)

作り方3

https://folk-media.com/

フライパンにごま油と一緒に入れ強火にかけ、

作り方4

https://folk-media.com/

焼き色がついたら中火にして、しんなりするまで上下を返しながら焼く。

作り方5

https://folk-media.com/

②なすがしんなりしたら醤油を加え全体に絡める。

フライパンで簡単♪ごま油香るとろとろ焼きなす2

https://folk-media.com/

③器に盛り付け、かつお節をちらす。
(大葉や青ネギを刻んだものをかけると、より美味しくなります。)

コツ・ポイント


・すりおろし生姜を加えると、また違った味わいになります。
・なすはごま油をすぐに吸収してしまいますが、しばらく焼いていると吸収したごま油がフライパンに出てくるので、ごま油がなくなっても慌てないで火加減に気を付けながら焼いて下さい。

保存期間・保存方法


・保存容器に入れ冷蔵保存で3日

最後に


いかがでしたか?フライパンでじっくり焼く焼きなすは、魚焼きグリルがなくても簡単に作る事ができ後片付けも、フライパンを洗うだけ。

そして、作り置きも可能なので後1品!!と困った時に冷蔵庫から取り出し器に盛り付けるだけ。

お弁当のおかずやお酒のおつまみにもオススメなので、作り置きとして常備して頂けると大変重宝します。ぜひお試し下さいね。最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ