広瀬すず、さんまからの「結婚しよか」に「うれしいです」


女優の広瀬すずが、カンテレ・フジテレビ系バラエティ特番『さんまのまんま 俺もそろそろ結婚したいなSP』(13日 20:00~21:55 ※一部地域は~21:49)に登場する。

4年ぶりに同番組に登場する21歳の広瀬に対し、明石家さんまは「大人になってきたなあ」と成長に目を見張る。まず、「飲み物何にする?」と聞かれた広瀬は、「牛乳で」と即答。意外な答えに、さんまは「なに!?牛乳!?」と思わず噴き出すし、「牛乳は、色気がない!」といじるが、広瀬は「子供の頃から牛乳が大好きなんです」と牛乳愛を語る。

また、前回出演した際に伝授されたさんま直伝のボケを披露しようとやる気満々な様子に、さんまは「えらいなあ」と脱帽。「(顔に)シワできてないか? やっぱり老けてきたわ」とフリを入れると、広瀬は「いやいやいや、そんなことないですよ!」といそいそと手鏡を取り出し、広瀬流のかわいい“ホンマや!”に、さんまもメロメロになる。

多忙な広瀬だが、休日はもっぱら家にいるとのこと。また、『紅白歌合戦』の司会から朝ドラヒロインと大活躍中の広瀬の終始変わらぬ謙虚な姿に、さんまが「スターの自覚がないんやな」と言うと、広瀬は「スターはさんまさんです!」と笑顔を見せる。旬な女優のうれしい言葉に、さんまはテンションが上昇し、「広瀬、結婚しよか」と、お決まりのアピールをするが、広瀬の答えとは…。

収録を終えた広瀬は「“牛乳”ってそんなに色気がないのかと…」と苦笑い。20代になって初めて会ったというさんまについて、「印象はずっと変わっていなくて、でも逆に『変わったね』と言ってもらって。朝ドラのこととかも、知ってくださっていてうれしかったですね。見ていただいてると思うと、これからもがんばろうと思いました」と語る。

また、さんまからの求婚には「うれしいです。他のみなさんと同じように、こんな自分にも言ってもらえるんだーって(笑)」と、大人な反応を見せていた。

この日の放送ではほかにも、政界引退後テレビ初出演のアントニオ猪木が、さんまに“気合”の注入。プロボクサーの井上尚弥は、高校時代から同級生と付き合い、22歳で結婚した妻について、「自分を理解してくれて、すべてを分かってくれている」と絶賛する。

さらに、南海キャンディーズ、星野源石田ゆり子、三谷幸喜も出演する。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ