次にくるレジャーは「クルージング」だ!週末はボートシェアの「Portl」で遊べ

TABILABO

2019/9/8 06:00


「Portl」は、ボートを貸したい人、借りたい人、操縦したい人の間でおこなうボートシェアリングのサービス。相場よりも安く、そして、免許がなくても利用できることでクルージングのハードルを下げて“次のレジャー”を狙う。

ユーザーは、クルージングを楽しみたいゲスト会員、所有しているボートを有効活用したいオーナー会員、船舶免許を活かしたいキャプテン会員の三つに分かれる。

つまりは、船がなくても免許がなくてもマリンライフを楽しめるというわけ。

一般的なボートのレンタルサービスの相場よりも安価なのも魅力で、ボートと操縦士を含めたレンタル料金は半日利用で5~6万円。一人当たりの相場は5000円ほど。決して手が届かない金額ではない。

「Portl」では、日本初のボートシェアリング向けの保険「ポートルケア」も用意。ユーザーには自動で付保され、サービス利用の際に生じたトラブルなどを補償する。

より安心して利用できるように、レンタル先を選ぶときはレビュー機能で相手の評価をチェックできるのも嬉しい。

現在、東京・横浜・江ノ島・沖縄でレンタル可能。次なるレジャーとして注目が集まる「クルージング」を一足先に体験してみては?


Portl
【公式ホームページ】https://www.portl.co.jp/

Top image: (C) iStock.com/Booblgum

当記事はTABILABOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ