当てはまってない?付き合いたての彼氏が彼女に幻滅する瞬間

愛カツ

2019/9/6 20:45


付き合いたての頃というのはまだお互いに距離感を探っている最中。相手がどんな人なのかを探ったり、恋人の性格というものを観察しているというわけ。

そんなときに、大胆な行動をとってしまったり、だらしない雰囲気を出してしまうと男性に引かれてしまうことがあります。

具体的にはどんな行動がNGなのでしょうか。男性にお話を聞いてきました。

当てはまってない?付き合いたての彼氏が彼女に幻滅する瞬間

■ スマホの画面がバキバキ

「付き合いたての頃に恋人が使っているスマホの画面がバキバキってことが分かるとちょっとガッカリします。

画面を割って間もないっていうなら分かりますけど、その状態でずっと使い続けているとかズボラそう」(Aさん・27歳男性)

画面を直すのって結構なお金がかかるし、面倒臭いので後回しにしてしまいがち。

だからこそ、「めんどくさいことは後回しにする性格」と思われてしまいます。

使いづらくてもめんどくさいことは放っておくということで「部屋が汚そう」という意見もありました。

■ 舌打ちが出たとき

「舌打ちが出る女性って一緒にいたくない。舌打ちが癖になっている女性がいたんですけど、速攻で別れました。

だって耳にする度に不愉快な気持ちになりますから」(Aさん・28歳男性)

舌打ちは聞いていて気分のいいものではありません。

快く思わない人は多いでしょう。そのため、癖になっているのであれば直すことをおすすめします。

「舌打ちする女性とか、短気な人そう」という意見もあり、マイナスイメージは避けられません。

■ キスにいきなり舌を入れる

当てはまってない?付き合いたての彼氏が彼女に幻滅する瞬間

「恋人と初めてキスをするときに、いきなり舌を入れてこられたときは驚きました。ちょっと大胆すぎ。男慣れしてるなって感じがしました」(Yさん・29歳男性)

付き合って初めてのキスにディープというのは控えた方がよさそうです。

「ディープキスがすごく濃厚で元彼の影響を感じた」という意見もありました。

しっかりと段階を踏んで距離を縮めていく方がいいようです。

■ いきなりの遅刻に「だって」と言い訳

「付き合って最初のデートの時に彼女が遅刻したんです。『おそ~い』って冗談半分で言ったら、『だって電車に間に合わなかったんだもん』ってふてくされた感じで言われました。

この子、ひょっとして地雷なのかなって思いました」(Kさん・26歳男性)

誰しも遅刻してしまうことはあるでしょう。

言い訳したくなってしまう気持ちは分かりますが、まずは「ごめん」の一言を伝えましょう。

「初デートに遅刻してきて、『だって』って言い訳されたら、彼女にとってはその程度のデートなんだなと思う。

相手のことが本当に好きなら、自然と『ごめん』ってでてくるはず」という意見もありました。

■ 付き合いたては慎重に!

今回は付き合いたての彼氏が彼女に幻滅する瞬間をご紹介しました。

付き合いたての頃というのはまだお互いに深くは理解していない時期。そこでみせる行動によって本来の自分とは違う印象を持たれてしまうこともあります。

関係性が定着していないからこそ慎重な行動をおすすめします。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ