「エルメスのラジオ局」が原宿に「期間限定」でオープン

TABILABO

2019/9/7 19:00


東京・原宿の「CASE W」にできた「HERMÈS(エルメス)」のメンズの世界観を“ラジオ”を通して表現する「ラジオエルメス」のポップアップ・ステーション。連日、設置された収録スタジオから公開生放送などをおこない1週間が経過するなか、SNSなどでも話題になっている。

グラフィックを軸に国内外で活躍の幅を広げるYOSHIROTTEN(ヨシロットン)さんがアーティスティック・ディレクションを手掛けた遊び心たっぷりの会場は、巨大なラジオや、レトロなラジオデッキを積み上げてエルメスの新作バッグを展示。

ペガサスの羽根が生えた新作スニーカーとメゾンを象徴する馬車や御者(ぎょしゃ)を使って、今年のエルメスのテーマ「夢を追いかけて」を表現した装飾など、趣向を凝らしたディスプレイを随所に配置。

「ラジオエルメス」のコンテンツとして用意された映像では、野田洋次郎(RADWIMPS)さんら3組のアーティストによるスペシャルライブパフォーマンスが流れ、一部のフロアではVR映像としてライブを追体験できるといった試みも。

この、名門メゾンの“エスプリ”を目と耳で体感できる世界で唯一のラジオステーションは、今月29日までの限定オープンとなっている。

Top image: (C) Nácasa&Partneres Inc.

当記事はTABILABOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ