【TDS】ベイクドポテト&アルコールが名物!「ハドソンリバー・ハーベスト」

ウレぴあ総研

2019/9/7 17:00

東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントパークにある「ハドソンリバー・ハーベスト」は、 S.S.コロンビア号とドックサイドダイナー(旧セイリングデイ・ブッフェ)の間に建つ赤い小屋。

カウンターサービスのお店です。

2016年にオープンしました。

■小腹が空いたらベイクドポテト

このお店の定番は、チーズのかかったベイクドポテト。

一緒に入っているチキンは、季節ごとに風味が変わったりします。

お肉とポテトがお手軽な値段で楽しめ、お酒のつまみにも最適です。

片手で持てるサイズなので、持ち運び食べ歩きもできます。

小屋の横には、開放的なテラス席もあります。

■毎回楽しみなアルコールカクテル

イベントごとに、凝ったソフトドリンクやアルコールカクテルが飲めるのもこのレストラン。

ウイスキーを使ったものが多いので、甘みの少ないカクテルもよく登場し、本格的な酒飲みに定評があります。

■スーベニアも売っています。

ミニスナックケースをはじめ、スーベニアもよく販売されています。

※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ