【TDS】たっぷり470席! 広々レストラン「ドックサイドダイナー」

ウレぴあ総研

2019/9/7 17:00

東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントパークにある「ドックサイドダイナー」は、

カジュアルなカウンターサービスのレストラン。 2018年8月にオープンしました。

サンドウィッチやフライドチキン、ドリアがあります。

フライドチキンはビールのお供にピッタリ。 紙皿なので、持ち運びにも便利。

■中の装飾は健在、むしろパワーアップ

旧セイリングデイ・ブッフェはブッフェレストランでしたが、 そこが改装され、メニューを選ぶタイプのレントランとなりました。

しかし貨物倉庫の様子はそのまま。

入口で足元を見ると、レールが奥までまっすぐ伸びています。

上に目をやると、豪華客船での船旅に出航する人や港で働く人たちなどの荷物がたくさん積んであります。

以前からそのまま残っているものも、追加された装飾もあります。

■大人数でも、おひとり様でも。たっぷり470席

テーブルや椅子は、世界各地から集まってきたのか、様々な形のものが並んでいます。

以前アルコールカウンターだった所は、落ち着く小部屋に変身しました。

オープンだったテラスにも屋根が付きました。

また、1人でも気軽に食事ができる、カウンター席も増えました。

様々な席で食事を楽しんでみましょう。

※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ