令和初のTGC、新木優子で開幕! イメージ一新のサングラス姿に会場ざわっ


国内最大規模のファッションイベント「マイナビ presents 第29回 東京ガールズコレクション 2019 AUTUMN/WINTER」(TGC)が7日15時、さいたまスーパーアリーナで開幕。モデルで女優の新木優子が、令和初となる記念すべきTGCのトップバッターを飾った。

今回、日本を代表するスタイリストの野口強氏が手掛けるファッションショー「TGC SPECIAL COLLECTION」で幕開け。新木がトップバッターとしてサングラス姿で現れ、観客は誰だか気づいていないようでだったが、サングラスを外した瞬間にどよめきが。コートからスラリとした美脚も見せながら堂々としたランウェイで魅了した。

TGCは、「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催されている国内最大規模のファッションイベント。29回目となる今回は、「世界から注目を集める東京のガールズ文化が永遠に輝き続けるように」という思いを込めた“レイワガールズレボリューション”をテーマに、ファッションショーをはじめ、アーティストライブやスペシャルステージなどを展開する。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ