北欧の食器の魅力とは?初心者さんにもおすすめのイッタラ&アラビアの食器

folk

2019/9/7 15:30


家具や雑貨などおしゃれなアイテムが豊富な北欧インテリアですが、食器でも有名ブランドの物がたくさんあるのをご存知でしょうか。

特にイッタラ・アラビアといえば映画やドラマでも出てきたり、雑誌でも特集が組まれたりと一度は目にした事がある方が多いのではないでしょうか。

今回は、普段使いからちょっとしたお祝いの時に使える食器まで、イッタラ・アラビアのおすすめ食器をご紹介したいと思います。

【イッタラ】

ティーマ


ティーマ

instagram(@kana.may.5.1)

イッタラに代表されるのが、こちらのティーマ。少しくぼみのようなカーブのあるデザインで、シンプルながら洗練された雰囲気もあります。

カジュアルから少しかしこまったパーティーのような場面まで、幅広く使えるテーブルウェアです。

ティーマ2

instagram(@quatre2)

ティーマの中にはもう廃盤となってしまった色もあり、現在では入手困難なものもあります。

特にティーマイエローは再販を待ち望む声も多く、未だに根強い人気があるそうです。

オリゴ


オリゴ

instagram(@ume._.home)

ビタミンカラーのストライプ模様が特徴のオリゴ。

和食器やシンプルな物など手持ちの食器とも合わせやすく、テーブルコーディネートが楽しめます。

オリゴがあるとテーブルが華やかに見えますね。

レンピ


レンピ

instagram(@haruiro_m)

レンピは足付きのグラスのこと。いつものドリンクもこのグラスに注げばおしゃれな印象になりますね。

カクテルやワイングラスとしても使えそうです。

レンピ2

instagram(@haruiro_m)

涼しげなブルーのグラデーションが映えますね。子供も大人もテンションが上がりそうな見た目です。

カステヘルミ


カステヘルミ

instagram(@sisko_tomoka)

露の雫という意味を持つカステヘルミは瑞々しいフルーツと相性◎。

凹凸のあるデザインで、光に当たるとキラキラと反射して美しいですね。

カステヘルミ2

instagram(@mihomuchacha)

ブラックカラーは大人っぽい雰囲気ですね。

他にもブルーやグリーンがかった色など、カラーバリエーションが豊富なので、色んな色を揃えるのも良いかもしれません。

アラビア

トゥオキオ


トゥオキオ

instagram(@emiyuto)

手書きのような質感の粒模様で、どこかノスタルジックな雰囲気漂うトゥオキオ。

意外にも和食や麺などの相性が良いんです。色んなシーンで重宝しそうですね。

アベック


アベック

instagram(@yui_____110)

映画「かもめ食堂」で一躍有名になったアベック。畳のような模様が素敵ですね。

普段のランチもカフェご飯のような雰囲気になって、心が弾みますね♪

ムーミンマグ


ムーミンマグ

instagram(@kanaria_ouchi)

アラビアの中でも人気なムーミンシリーズ。

特にマグカップはデザインの可愛さもさることながら、大きめサイズで使いやすいのが魅力。

絵柄が豊富なので、コレクションしている方も多いそうですよ。

パラティッシ


パラティッシ

instagram(@kitone919)

果実や花がデザインされたパラティッシは、意外にもどんな料理にも合う優秀デザイン。

ちょっと小ぶりに盛り付けて、絵柄も料理と一緒に見せて楽しみたいですね。

パラティッシ2

instagram(@sisko_tomoka)

和菓子とパラティッシの相性も抜群ですね。パープルを基調としたカラーはシックで落ち着いた印象です。

ちょっとしたおやつのひと時に心もお腹も満たされそうです。

まとめ


洋食だけでなく、色んな料理に使えるイッタラとアラビアの北欧食器。

シンプルな物からデザイン性のあるものまで、自分好みのデザインを見つけて毎日の食卓を色彩豊かに楽しんでみてはいかがでしょうか。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ