田中美佐子、夫・深沢邦之との夫婦ケンカ事情「私がブーブー言う」


東海テレビ・フジテレビ系ドラマ『それぞれの断崖』(毎週土曜23:40~)に出演する女優の田中美佐子が、夫のタレント・深沢邦之との夫婦事情を明かした。

きょう7日放送の第6話では、遠藤憲一演じる志方恭一郎と田中演じる妻・雪子が築いてきた家族が、息子・恭介(渡邉蒼)の一周忌で久しぶりにそろうも、恭一郎は雪子に署名・捺印済みの離婚届を渡し「どうするかは任せる」と告げる。志方家は完全崩壊となってしまうのか…。

そんな田中の実生活での夫婦事情は「小さいことで言うと、夫婦ゲンカをいっぱいしている。(夫に対して)一方的に私がブーブー言うんだけど」といい、具体的なケンカの原因を聞くと、「毎年、私の誕生日がすごい地味なんですよ~」とのこと。

田中は「パパ(深沢)や娘の誕生日は、サプライズを計画するなど私がすごく頑張るんですね。なんで私だけこんなに地味なんだろうと思い、ある時、『派手にサプライズとかしてもらいたい』と言ったら(深沢が)『え? キミそういうの大っ嫌いじゃん』と言われ、『私、大好きだけど!』とまたケンカになって…」と、その状況を説明。

「でも私が怒ると、向こう(深沢)は毎日それで心臓バクバクしていて大変だって言うから、もう私あんまり怒らないようにするって決めたんです」としおらしい一面も。「(私が)病気したりして色々助けてもらわなきゃいけないから優しくしておいてあげなくちゃ!っていう計算もありまして…」と笑顔を見せていた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ