King & Princeが4作連続総合1位、【SWEET LOVE SHOWER】開催、「マリーゴールド」が1億回再生突破:今週の邦楽まとめニュース

Billboard JAPAN

2019/9/7 11:00



2019年9月9日付(集計期間:2019年8月26日~2019年9月1日)の総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”でKing & Princeの「koi-wazurai」が総合首位を獲得した。現在公開中の平野紫耀が主演する映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』の主題歌である本曲は、初週売上385,303枚でCDセールス1位、CD読み取り回数のルックアップ1位、Twitter 2位、ラジオ8位と各指標で高ポイントを記録し、デビュー曲「シンデレラガール」から4作連続総合1位を獲得。総合2位と3位は、前週と同じくOfficial髭男dismの「Pretender」と「宿命」が堅守した。

【ビルボード】385,303枚を売り上げKing & Prince「koi-wazurai」初登場2冠で総合1位獲得、King Gnu「白日」が総合8位に返咲き
【ビルボード】King & Prince『koi-wazurai』が385,303枚で4作連続シングル・セールス首位

総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、嵐のベスト・アルバム『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が2週連続、通算4度目となる総合首位を獲得した。当週10週目の集計を迎えた本作は、56,488枚を売り上げてCDセールス1位、ルックアップ1位をマークした。総合2位はヨルシカの2ndフルアルバム『エルマ』が初登場。33,667枚を売り上げてCDセールス3位、ダウンロード1位、ルックアップ4位をそれぞれマークして、前作『だから僕は音楽を辞めた』の総合5位を上回る自己最高位を更新した。8月12日付チャートで総合8位に初登場したテミンの『FAMOUS』は、8月28日にCDリリースを迎え、嵐『5×20 All the BEST!! 1999-2019』に次ぐCDセールス2位が大きな浮力となって総合3位にジャンプアップした。

【ビルボード】嵐ベスト『5×20 All the BEST!! 1999-2019』4週目の総合アルバム首位 ヨルシカ2位で自己記録更新
【ビルボード】嵐『ARASHI 5×20 All the BEST!! 1999-2019』が5.6万枚で4度目のアルバム・セールス首位に テミン『FAMOUS』は僅差で2位

8月30日から9月1日の3日間、山梨県・山中湖交流プラザ きららで【SPACE SHOWER TV 30TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2019】が開催された。サカナクション、[ALEXANDROS]、Perfume、あいみょん、Official髭男dism、King Gnu、MISIA、SEKAI NO OWARIなど多くのアーティストたちが集結し、3日間で80,000人を熱狂させた。この模様はスペースシャワーTVで、10月5日、12日、19日の3週に渡ってオンエアされる。

【まとめレポ】サカナクション/SHISHAMO/オーラル/フォーリミら出演【SWEET LOVE SHOWER 2019】DAY1
【まとめレポ】[ALEXANDROS]/Perfume/あいみょんら出演【SWEET LOVE SHOWER 2019】DAY2
【まとめレポ】セカオワ/MISIA/スカパラ/髭男/King Gnuら出演【SWEET LOVE SHOWER 2019】DAY3

【ラブシャ】2日目でも披露されたあいみょんの「マリーゴールド」が6月3日付チャート(集計期間:5月20日~5月26日)の時点で、主要音楽ストリーミング・サービスで累計再生回数1億回を超えていたことが発表された。今回の嬉しいニュースに、あいみょんは「自分の作った音楽が色んな所で、沢山の人のもとで鳴っているのだと思うと本当に嬉しいです。ありがとうございます。知らないけどたまたま再生してみた。という人もいると思います。でも、そういう人に届けたいんやと思います。これからも偶然好きになってもらえたら嬉しいです。」とコメントしている。

あいみょん「マリーゴールド」ストリーミング再生が累計1億回突破

また、スピッツの大ヒット曲「ロビンソン」のミュージックビデオのYouTube再生回数が、9月2日に1億回を突破したことも発表された。1995年4月5日にリリースされた本曲のMVはYouTubeのスピッツ公式チャンネル“spitzclips”で2010年4月に公開され、1億回再生は邦楽アーティストとして24組目、90年代にリリースされた楽曲としては初めてとなる。

スピッツ「ロビンソン」MV再生回数が1億回突破、90年代リリース楽曲としては初

星野源の大ヒット曲「ドラえもん」が、10月から毎週午後5時に放送時間が変わるテレビアニメ『ドラえもん』の新オープニングテーマに決定した。本楽曲は2018年3月公開の『映画ドラえもん のび太の宝島』の主題歌として星野が書き下ろしたもので、映画主題歌がテレビアニメの正式なオープニングテーマとして採用されるのは、放送40周年を迎えた『ドラえもん』では史上初。星野は「『ドラえもん』という歴史あるレギュラーアニメの新たなオープニングテーマに是非この曲を、というお話を聞いて、嬉しくて嬉しくて飛び上がりました。ドラえもんと藤子先生のことを数ヶ月考え続け、心血注いで曲を作ってよかったと、音楽家としてとても誇らしい気持ちです。」と喜びを語った。

星野源、TVアニメ『ドラえもん』新オープニングテーマ担当で「音楽家としてとても誇らしい」

ソロデビュー15周年イヤーを迎え、周年企画として9か月連続リリースを続けているKREVAが、来る9月8日“908 -クレバの日”に『見えるFM908 ~クレバの日 スペシャル~』をLINE LIVEで生配信する。18:08~21:08に生配信される番組には、スペシャルゲストの登場やスタジオライブがあるかもしれない。9月18日発売のニュー・アルバム『AFTERMIXTAPE』より、リードトラックの「敵がいない国」のMVショートver.も公開され、リリースに向けて盛り上がりを見せている。

KREVA、『見えるFM908 ~クレバの日 スペシャル~』LINE LIVE生配信決定
KREVA、ニュー・アルバム『AFTERMIXTAPE』より「敵がいない国」MV公開

その他今週の注目ニュース
L’Arc~en~Ciel、8年ぶりのツアーが決定
上白石萌歌が音楽活動を本格始動、野田洋次郎による映画『ナラタージュ』主題歌を歌っていた
Official髭男dism/サカナクション/フジファブリック/宮本浩次ら【COUNTDOWN JAPAN 19/20】第1弾出演アーティスト発表
Salyu、横浜流星主演の映画『いなくなれ、群青』とリンクした主題歌MVを公開
Sano ibuki、デビューAL『STORY TELLER』を11/6にリリース&フリーライブ開催発表

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ