快眠トレーニングが自宅で可能に。指につけるだけで簡単


皆さんは快適な睡眠がとれている、という自覚はありますか?

睡眠は日常生活を送るうえで、とても大切なもの。良質な睡眠がとれているかどうかで、日々の体調も大きく変わります。

睡眠自体が浅かったり中途覚醒がおきたりすると、朝起きてから1日中辛くなり、それが続くと体調を崩してしまうかもしれません。

眠りに入る感覚をトレーニングでき、心地よく起床できる

Image: Amazon.co.jp

ウェザリー・ジャパンが販売する家庭用睡眠トレーニングデバイス「THIM(シム)」は、指につけるだけで、日々の生活に支障をきたす不眠を解消するサポートをしてくれるそう。できる機能は、シンプルに2つです。

1つは、「眠りに落ちる → 3分後に起こされるの過程を何度も繰り返し、眠りに落ちるときの気持ち良さを体に染み込ませる機能。こうすることで質の良い眠りに入る感覚を体が覚えることができ、不眠に効果的という研究結果があるのだそうです。

もう1つは、睡眠サイクルを把握し、起きやすいタイミングで起こしてくれる機能。三軸加速度センサーが睡眠の深さをはかり、ほぼ起きている状態のときに自動で起こしてくれます。起きるときの負荷が少ないので、スッキリと起きられるとのこと。

小型・軽量でストレスフリー

Image: Amazon.co.jp

また、指につけるタイプなのと、重さはたった5gなので、寝るときに装着していても煩わしくなさそうです。

睡眠の質が気になる方は、家庭用睡眠トレーニングデバイス「THIM」を試してみてはいかがでしょうか。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。
Push
シム THIM 睡眠をトレーニングして、起きやすいタイミングで起こしてくれる家庭用睡眠トレーニングデバイス BluetoothSmart4.0対応 NHKおはよう日本で放送されました
シム THIM 睡眠をトレーニングして、起きやすいタイミングで起こしてくれる家庭用睡眠トレーニングデバイス BluetoothSmart4.0対応 NHKおはよう日本で放送されました
23,544円


Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

当記事はライフハッカー[日本版]の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ