『仮面ライダーW』10周年記念メモリアルTシャツ登場、名台詞の数々で彩る


今年で10周年を迎えた特撮ドラマ『仮面ライダーW』より、劇中に登場した仮面ライダーのビジュアルと印象的なセリフが散りばめられたメモリアルTシャツが登場。「仮面ライダーW クライマックスTシャツ」(各4,400円/税込)として、プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。

『仮面ライダーW』は、2009(平成21)年9月6日から2010(平成22)年8月29日まで、テレビ朝日系で全49話が放送された連続テレビドラマである。いたるところに風車が備えられ、いつも気持ちの良い"風"が吹いている架空の都市「風都」が舞台。風都とそこに住む人々を愛する私立探偵・左翔太郎(演:桐山漣)と、彼の"相棒"であり「地球(ほし)の本棚」と呼ばれる膨大な知識情報にアクセスすることのできる魔少年フィリップ(演:菅田将暉)、そして2人が変身する仮面ライダーWの活躍を描いた。

「仮面ライダーW クライマックスTシャツ」の種類は、「仮面ライダーW サイクロンジョーカー」「仮面ライダージョーカー」「仮面ライダーアクセル」「仮面ライダースカル」「仮面ライダーエターナル」の5種。それぞれのライダーが大きくラメプリントされており、名台詞の数々が本編・映画の記憶を鮮やかに蘇らせる。

(C)石森プロ・東映

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ