長澤まさみ、シースルードレス姿に絶賛の声 背後の人物にも注目集まる

 女優の長澤まさみが主演を務める映画『コンフィデンスマンJP』公式ツイッターが5日に、長澤のシースルードレス姿のショットを公開。ファンから「めちゃくちゃかわいいです」「美しすぎる」と絶賛の声が上がっているほか、長澤の背後に写る人物にも注目が集まっている。

【写真】長澤まさみのシースルードレス姿 後ろに写る“顔の見えない”人物は誰?

本作は、2018年4月期に放送されたフジテレビ月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の映画版で、5月17日に公開され、その後、6月には早くも映画第2弾の制作が発表されている。

5日に更新されたのは「今日も #ダー子 は超ご機嫌」「シースルーのドレスも超お似合い」といコメントとともにシースルードレスを着用した長澤の姿が写っているもの。目をつむり、にっこりほほ笑む長澤には「かわいすぎる」と反響の声が寄せられたが、同時に長澤の背後に写る人物に注目が…。

その人物は長澤によって顔が隠れていて、誰かはわからない。しかしすでに映画の製作発表が行われていることから、リプライ欄では新作のキャストではないかと話題に。「もう撮ってるんですか?」「うしろは、ゲスト様かな…?気になります!!」「後ろの方は新キャストさんですか? 誰だろう…? 公開されるのが楽しみです」などの声が上がっている。

またその前日4日には同じく、東出昌大のショットも公開されており、やはりこちらでも東出の背後には顔の見えない女性の姿が写っていた。これらの写真は新作の撮影中のものなのか、顔の見えない人物は新キャストなのか。「目に見えるものが真実とは限らない」が…。

引用:『コンフィデンスマンJP』公式ツイッター(@confidencemanJP)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ