『三国志 Secret of Three Kingdoms』“イケメン”皇帝、マー・ティエンユーのインタビュー公開!

 中国ドラマ『三国志 Secret of Three Kingdoms』のブルーレイ 第1弾が9月4日より発売(DVD同時レンタル)となった。それにあわせて主人公劉平役を演じたマー・ティエンユーによるインタビュー動画の一部が公開。イケメン揃いの今までにない「三国志」であることをアピールしている。

【動画】公開されたマー・ティエンユーのインタビュー

本作は、皇帝の双子の弟であることを知らずに育った劉平が、突然亡くなった兄の遺志を継ぎ、秘かに皇帝に成り代わって漢王朝を再興するために戦いに挑む歴史ロマン。

主人公・劉平役を演じたマー・ティエンユーは、この夏、立て続けに主演ドラマが中国で公開されるなど、今もっとも注目される俳優の一人。

今回公開された映像の中で、「劉平の長所は善良さと天下を思う心です。天下太平を願う初心はずっと変わりませんでした」と自身が演じた劉平の魅力を語り、「俳優もスタッフも制作会社もすばらしかったですし、演者の顔面偏差値も高いです」と作品と関わった人々を絶賛。

本編ではシリアスな熱演が印象に残るが、インタビュー映像では、チャーミングで愛らしい姿を見せ、本編とは異なった天真爛漫で魅力的な一面を見せている。

このインタビューの全編は、本作のブルーレイ 第1弾の特典映像内で見ることができる。

『三国志 Secret of Three Kingdoms』ブルーレイ 第1弾発売中。 DVDレンタル中。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ