【カインズ】の「Skitto(スキット)」は超万能!キッチン&洗面所の実例いろいろ♡

folk

2019/9/6 22:00


大手ホームセンターのカインズでは、ホームセンターならではの使い勝手の良いアイテムをたくさん開発しており、その魅力にハマる方が続出しているのだそうです。

中でも、2016年にグッドデザイン賞を受賞したSkitto(スキット)は、サイズ展開も豊富でシンプルなデザインの収納でリピーターも多いのだそう。

今回はそんなSkitto(スキット)の魅力に迫ってみたいと思います。

キッチン

キッチン収納


キッチン収納

instagram(@yocchi_now_)

ファミリー向けのマンションや一戸建てのお家の多くに付いているシステムキッチンの収納。

広さゆえに、スペースをどう使うか悩む場所でもあります。

Skittoで仕切りをすれば収納場所が見やすくなり、使い勝手も良さそうですね。

キッチン収納2

instagram(@ak__ie__ie)

こちらもSkittoでそれぞれのスペースを確保して、スッキリと整頓された印象です。

仕切りをつけることで立てて収納するのも出来るようになり、取り出しやすくなりますね。

キッチン収納3

instagram(@yuno1009)

Skittoのスリムサイズを使い、カトラリーが綺麗に引き出しの中に収まっています。

色々なサイズがあるので、手持ちの収納にピッタリ収まるのが嬉しいですね。

鍋・フライパン収納


鍋・フライパン収納

instagram(@capel_ig)

お鍋やフライパンは重ねると取り出しにくくなってしまいますが、Skittoで立てて収納することによってぐっと取り出しがスムーズになります。

傷つく心配もなく、お鍋同士がぶつかってガチャガチャするストレスからも解放されますね。

鍋・フライパン収納2

instagram(@eee_hou)

こちらもサイズ違いのSkittoをうまく組み合わせて調理器具を収納しています。

お鍋やざるにはLサイズ、蓋やフライパンにはスリムサイズがピッタリはまりそうです。

食料収納


食料収納

instagram(@nami0015)

下の段にSkittoが使われていて、水筒や食料が収納されています。

付属のネームプレートで見やすくなっていますね。

食器


食器

instagram(@paramegu)

こちらのおうちでは食器棚を置かない代わりに、システムキッチンの収納に食器を収納しているそう。

Skittoでお皿を立てる収納にしたことで、ぐっと取り出しやすくなったそうです。

食器2

instagram(@asasa0509)

こちらの実例も、平皿が大きさごとにSkittoに立てて収納されています。

取り出しやすいだけでなく、少しのスペースを活用出来るのも嬉しいですよね。

洗面所

洗面台下


洗面台下

instagram(@megumi7965)

SkittoのS・M・Lサイズは、幅が14センチで詰め替え用の洗剤にジャストフィット。

オリジナルのステッカーを貼っていて、シンプルなSkittoがおしゃれな雰囲気になっています。

洗面台の引き出し


洗面台の引き出し

instagram(@nemonemo_0805)

Skittoのスリムサイズはヘアアイロン収納にピッタリ。

凹凸のくぼみが持ち手にちょうど入るので、長い物でも収納出来ます。

その他

衣類収納


衣類収納

instagram(@makochi.m)

Lサイズ3つとスリムサイズで、チェストの中にちょうどピッタリだったそう。

スペースを余すことなく使えるのは嬉しいですよね。

付属のネームプレートは、実例のように連結する時にも使うことが出来るので便利です。

掃除用具収納


掃除用具収納

instagram(@nami0015)

Skittoのスリムサイズにスプレーボトルがジャストフィット。

液だれの心配もなく、このままお掃除場所に持っていけば楽々です。

見た目もスッキリしていて綺麗ですね!

掃除用具収納2

instagram(@nemonemo_0805)

スリムサイズは幅が7センチなので、ちょっとしたスペースにも置くことが出来ますね。

掃除道具をひとまとめにしていて使い勝手が良さそうです。

まとめ


カインズのSkitto(スキット)。使いやすく様々な工夫がされており、今回ご紹介した以外にも家の色んな場所で活用することが出来そうです。

カインズに行った際には、ぜひチェックしてみて下さいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ