ビジネスも健康管理もスマートに!日々の生活をアップデートする「Lenovo スマートウォッチ」があと7日

Lenovo
Image: machi-ya

ライフハッカー[日本版]より転載:

ビジネスマンにとって時計は欠かせませんが、今の時代に、ただ時間を知るためだけのアイテムとして利用するのはもったいない!

スマホと連動させてビジネスシーンで役立てたり、忙しい毎日の中で自分の健康状態を把握できたり、時計の使い方もかなり進化しています。

machi-yaでキャンペーン中の「Lenovo スマートウォッチ」が、まさにそんなアイテムです。スマホのメッセージを逃さない通知機能はもちろん、着けているだけで心拍数や消費カロリーなども計測可能。

他にもヘルスケアや仕事に役立つ機能が満載で、「HX03F」と「HW07」の2機種があるこちらのアイテム。キャンペーンが残り7日となりましたので、改めてその機能をおさらいしましょう!

小型でシャープなデザインの「HX03F」

小型
Image: machi-ya

さまざまな機能が詰まっている「HX03F」ですが、重さはたったの68g。小型なのにスクリーンは大きくて、カラーで表示されるTFT液晶を採用しています。

スマホに着信やメール、SNSの通知が来ると、このディスプレイに表示されます。
充電
Image: machi-ya

さらに、本体にはUSBポートが内蔵されているので、充電ケーブルを持ち運ぶ必要がありません。PCのUSBポートやスマホの充電アダプターに挿すだけで簡単に充電が出来るので、とても便利です。

長時間のデスクワークを防ぐ「長座リマインダー」

長座
Image: machi-ya

着けているだけで心拍数・歩数・移動距離・消費カロリーを計測してくれる「HX03F」。あらゆる活動を記録するだけでなく、長時間座り続けた状態を防ぐ「長座リマインダー」という機能があります。

長時間座り続けると、身体の血流が悪くなってしまいます。決めた時間に振動で知らせてくれるので、身体に気を配りながら仕事をしましょう。

アプリも使って睡眠の質を確認

睡眠
Image: machi-ya

そもそも仕事を効率的にこなすには、質の良い睡眠が重要です。HX03Fを装着しながら眠ることで、睡眠状態や睡眠時間が計測できます。

自分の睡眠状態を客観的に知ることが、睡眠の改善を促してくれるはずです。
アプリ
Image: machi-ya

測定した結果は「Lenovo Life」というアプリで確認できます。睡眠のデータだけでなく、心拍数や日々の運動の記録を見ることもできます。

生活をより快適にする「HW07」

07
Image: machi-ya

「HW07」は、「HX03F」にある機能に加えて、さらに役立つ機能をプラス。

「HW07」を使いこなすことで、プライベートもビジネスもこれまで以上にスマートになります。
充電2
Image: machi-ya

また、磁石タイプの専用USB充電ケーブルが付属。接続部分も磁石になっているので、簡単に装着できます。

時計から電話できる?

発信
Image: machi-ya

「HW07」では、スマホに着信があったことを知ることができるだけでなく、電話を受けたり、こちらから発信することも可能なんです。本体にマイクが内蔵されていて、イヤホンもマイクも必要ありません。

スマホに入っている連絡先をHW07で管理できるので、登録している連絡先がディスプレイに表示されます。カバンなどからスマホを取り出す手間がなくなるのは便利ですよね。

ミュージック管理やリモート撮影も

機能
Image: machi-ya

便利な機能はまだまだあります。手元の「HW07」でスマホの撮影画面を確認できてそのままシャッターも切れる「リモート撮影」や、スマホのミュージックの再生や音量を調整する「ミュージック管理」。

さらには、スマホを見失ったときに遠隔でスマホを鳴らす「スマホ紛失防止機能」もあります。


スタイリッシュなデザインと多機能さが魅力な「Lenovo スマートウォッチ」は、現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにて、「HX03F」が限定1000個で22%OFFの5,054円、「HW07」が限定100個で25%OFFの11,850円からオーダー可能です(送料込)。

キャンペーンは残り7日。詳細は以下のリンクからチェックしてみてください。

>>「Lenovo スマートウォッチ」のオーダーはこちらから

Source: machi-ya

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ