【100均検証】もしやダイソーの「レンジでかんたん茶碗蒸し器」でプリンが作れるのでは…!? → まさかの結末に



よくよく考えてみたら、プリンと茶碗蒸しって、ほとんど同じ作り方だ。アパレイユ(卵液)を こしながら容器に入れて、蒸す。同じじゃん! 乱暴に言えば、牛乳かダシか、砂糖か塩かの違いくらいしかない。

と、いうことは……!!

ダイソーの「レンジでかんたん茶碗蒸し器」でプリンも作れちゃうのでは? と思ったのだ。我ながら天才的な発想なのだ。これでできたら、蒸し時間25分が2分に短縮できるのだ! さっそくやってみたのだ~٩( ᐛ )و

本体の構造は実にシンプル。器にフタ、あとは「こし器」が付いている。そして作り方も実に簡単。卵液を作って、「こし器」を使って本体に流し入れ、電子レンジ(500W)で2分チンでハイ完成~……とのこと。

それでは……

アパレイユを作りまして~……

こし器を使って本体に流し入れ……

レンジでチン!

すると……

うおぉぉぅっ……!!

なんだろうコレ。「卵スープかな?」って感じの食べ物が出来上がったが、容器を揺さぶると……

ちゃんと固まっているっぽい。ヨシヨシ。

よって、そのまま冷蔵庫で冷やしまして……

いよいよ緊張の……

パッカン!

おおおおおっっっ!!

できてるやん!

んで、そこにカラメルを……

あとがけして……

超いい感じジャン!

上品なプディングやん!!

しかし……!!

実際に食べてみたところ、その上品な見た目とは裏腹に、実に興味深い味がしたのである。

まず……

」が入りまくっている……!!

食感的にはプリンや茶碗蒸しというより、高野豆腐的な食べ物かな……っていう感じで、正直、ぜんぜん美味くない。だが、もったいないので我慢して食べ進めていたところ、とんでもないことに気がついたのだ。

これ……

この味って……

茶碗蒸しみたいじゃん!!

おそらく意味がわからないだろう。私も意味がわからない。塩もダシも使っていない。だが、ダイソーの「レンジでかんたん茶碗蒸し器」でプリンを作ったら、なぜか「茶碗蒸しを食べている感覚」になったのである。

レンジでチンしたからこうなったのか。それとも、茶碗蒸しの容器だから、プリン自体も気を使って「茶碗蒸し風に振る舞おうかな」とモノマネを始めたのか。

いずれにしても、これは大きな発見だ。もしも「茶碗蒸し風のプリン」を作りたいという人がいたら、ぜひともトライしてほしい。絶対にビックリするぞ! ただし、美味くはないぞ~!!٩( ᐛ )و

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ