【関東】紅葉が美しい”渓谷”おすすめ22選!絶景スポットも

じゃらんnews

2019/9/6 17:00


紅葉

雄大な景色から趣ある穴場スポットまで、美しい渓谷に紅葉が映える関東の名所をご紹介します。
ドライブはもちろん、電車やバスでアクセスできる名所や、気軽に散策できるトレッキングコースや遊歩道が整備されている場所もたくさん。
日常を忘れて、紅葉狩りでリフレッシュしてみてはいかがでしょう。

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
秋川渓谷(東京都)
秋川渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 秋川渓谷
多摩川の支流の中でも最大といわれる秋川。あきる野市から檜原村に及ぶ全長約20kmほどを「秋川渓谷」と呼んでいます。新緑、紅葉など四季折々に表情を変える景色は見ごたえたっぷりです。

\口コミ ピックアップ/
都内にいながらもきれいな景色を満喫できる場所です。特に紅葉の時期は写真映えするのでおススメのスポットです。
(行った時期:2015年11月)

紅葉シーズンにはオススメの秋川渓谷。雑誌などにも掲載されているのを目にします。自然豊かで、鮮やかな紅葉にはうっとりします。私の、パワースポットです。
(行った時期:2017年11月)
秋川渓谷
住所/東京都あきる野市から檜原村にかけて
「秋川渓谷」の詳細はこちら
御岳渓谷(東京都)
御岳渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 御岳渓谷
江戸時代から東京の水道水源として利用されてきた多摩川。上流部は水質が良く、流域にある沢井の地名は、各家で沢の水を引き、使っていたことに由来する。その沢井から上流の御嶽駅付近までは、御岳渓谷と呼ばれる景勝地。日本名水百選。

\口コミ ピックアップ/
JR御嶽駅を降りて、すぐ遊歩道の入り口があります。
舗装されている歩きやすい遊歩道で、スニーカーなどでなくても大丈夫です。
ちょうど11月末は紅葉がまっさかり。
また大イチョウの木はライトアップされていて、まるで黄金のように輝いていました。
(行った時期:2017年11月25日)

ここの渓谷美が好きで結構昔から定期的に訪れています。御嶽は山が多く、どの山も登る価値のある山ばかりなので、これからも行きたいです。
(行った時期:2016年11月)
御岳渓谷
住所/東京都青梅市御岳
「御岳渓谷」の詳細はこちら
鳩ノ巣渓谷(東京都)
鳩ノ巣渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 鳩ノ巣渓谷
多摩川が秩父古生層を浸蝕してつくった渓谷美。そこは巨岩・奇岩の間を清流が縫う渓谷です。吊り橋(鳩ノ巣小橋)の手前を左に行けば古里方面、対岸に渡れば渓谷美を楽しみながら白丸ダムを経て白丸方面へ向かうことができます。

\口コミ ピックアップ/
私は車にて現地に行きましたが、JR鳩ノ巣駅からも徒歩10分弱程度で行ける場所です。
季節柄、木々がほんのり紅葉しており渓谷の景色とマッチして美しかったです。遊歩道は日陰になるので立ち止まると結構寒かったです。
(行った時期:2017年11月)

水も綺麗で森林や空も綺麗な絶景スポットです。四季折々に楽しめる場所で、ハイキングコースにオススメです。ぜひまた行きたいですね。
(行った時期:2018年9月)
鳩ノ巣渓谷
住所/東京都西多摩郡奥多摩町棚沢
「鳩ノ巣渓谷」の詳細はこちら
鳩ノ巣渓谷遊歩道(東京都)
鳩ノ巣渓谷遊歩道出典:じゃらん 観光ガイド 鳩ノ巣渓谷遊歩道
白い奇岩と深い峡谷美が印象的な鳩ノ巣渓谷探勝コース。ハイライトは途中の吊橋,鳩ノ巣小橋からの風景。ゆっくり歩いて駅までもどっても小1時間のコース。岩場が多いので足元に注意を。上流は白丸湖を経て海沢への遊歩道が続く。

\口コミ ピックアップ/
青梅線・鳩ノ巣駅から徒歩で5分くらいで遊歩道の入り口に入れます。
遊歩道は岩でごつごつしているので、スニーカーなどでないときついでしょう。
紅葉はきれいでしたが、午後には日光は山影に隠れてしまいました。
午前中に来るのがいいでしょう。
遊歩道は白丸ダムまでは約1時間ほど。
白丸ダムからは普通の道路で鳩ノ巣駅へ15分ほどで戻れます。
(行った時期:2017年11月25日)

奥多摩の自然の中をゆっくり散歩することができます。紅葉の時期はとても綺麗なのでおすすめです。ぜひ出かけてみてください。
(行った時期:2015年10月)
鳩ノ巣渓谷遊歩道
住所/東京都西多摩郡奥多摩町棚澤
「鳩ノ巣渓谷遊歩道」の詳細はこちら
惣岳渓谷(東京都)
惣岳渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 惣岳渓谷
多摩川に架かる吊り橋2橋と巨岩の渓谷。

\口コミ ピックアップ/
奥多摩むかしみち沿いにある多摩川の渓谷です。しだくら橋(吊橋)からの眺めは絶景でむかしみちの中では一番でした。11月中旬からの紅葉が素晴らしく、上流側はエメラルドグリーンの水面と渓谷の紅葉のコントラストは見事。下流側には巨石がごろごろ。ダイナミックな景観でした。
(行った時期:2018年11月)
惣岳渓谷
住所/東京都西多摩郡奥多摩町境
「惣岳渓谷」の詳細はこちら
養老渓谷(千葉県)
養老渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 養老渓谷
弘文洞跡をはじめ養老八景の景勝にめぐまれた渓谷。

\口コミ ピックアップ/
紅葉も丁度見ごろで丁度トロッコ電車も乗ることが出来ました。
中瀬遊歩道が渓谷沿いの遊歩道でとても良い感じです。
(行った時期:2018年12月)

なんども訪れているこの場所は、正に穴場スポット!何もないといえばそうだすが、森林浴にはとても良いです。人が少ない分、静かでゆったり過ごせます。気分転換に最適です!
(行った時期:2018年11月)
養老渓谷
住所/千葉県夷隅郡大多喜町/市原市
「養老渓谷」の詳細はこちら
中津峡(埼玉県)
中津峡出典:じゃらん 観光ガイド 中津峡
荒川の支流・中津川が中津川区と中双里の間8キロにわたってつくる渓谷美は新緑と紅葉の名所として県名勝地に指定されている。

\口コミ ピックアップ/
紅葉の名所と知られている渓谷となっており、11月初旬ごろが特にピークを迎えるのですごくおすすめです。
(行った時期:2016年11月)

奥秩父で人気の紅葉スポットです。車で行きましたが、駐車場がなかったです。みなさん電車やバスで来られているようでした。紅葉はとてもきれいです。
(行った時期:2015年11月)
中津峡
住所/埼玉県秩父市中津川
「中津峡」の詳細はこちら
嵐山渓谷(埼玉県)
嵐山渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 嵐山渓谷
嵐山渓谷は京都の嵐山になぞらえて名付けられた景勝地で、武蔵嵐山駅の南西約2kmの所にある、槻川橋の上流1km余りの渓谷をいいます。川は結晶片岩の岩盤を刻んでゆるやかに蛇行し、紅葉の頃の眺めは特に美しい。新緑や桜の頃も良く、ハイキングや川遊び、キャンプ等に親しまれています。

\口コミ ピックアップ/
今の時期は紅葉がはじまっていてとてもきれいです。自然が豊かで川も流れているのでマイナスイオンを感じながらリフレッシュできます。
(行った時期:2016年11月)

嵐山渓谷は美しくて、そこまで規模は大きくはないですが、水が透明でした。紅葉した木々はあたたかみがあり、美しいです。
(行った時期:2016年11月)
嵐山渓谷
住所/埼玉県比企郡嵐山町大字鎌形
「嵐山渓谷の紅葉」の詳細はこちら
三波石峡(埼玉県)
三波石峡出典:じゃらん 観光ガイド 三波石峡
群馬県との県境を流れる神流川上流約2kmにわたる渓谷。青い石に白い縞模様の天然記念物三波石は庭石として有名。

\口コミ ピックアップ/
とても景色が良くて気持ちが良いです。川の流れる音と周りはこれからの時期は紅葉がとても綺麗です。自然が満喫できると思います
(行った時期:2018年10月)
三波石峡
住所/埼玉県児玉郡神川町矢納
「三波石峡」の詳細はこちら
ユーシン渓谷(神奈川県)
ユーシン渓谷出典:じゃらん 観光ガイド ユーシン渓谷
\口コミ ピックアップ/
ユーシン渓谷には日が暮れると暗くなってしまうので、早めに行くのがいいですね。ユーシンブルーに、紅葉いかだ、ステキでした。
(行った時期:2018年11月)

ユーシン渓谷は、清流と紅葉がすばらしい渓谷です。
駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
また、途中真っ暗なトンネルがあるので懐中電灯等照明器具を必ず持参してください。
散策コースとして訪れることをオススメします!
(行った時期:2017年11月)
ユーシン渓谷
住所/神奈川県足柄上郡山北町玄倉
「ユーシン渓谷」の詳細はこちら
わたらせ渓谷鐵道(群馬県)
わたらせ渓谷鐵道出典:じゃらん 観光ガイド わたらせ渓谷鐵道
桐生駅と栃木県の間藤駅の渡良瀬川沿いの約44kmを、約1時間20分でつなぐわたらせ渓谷鐵道。春と秋の観光シーズンに合わせ懐かしい雰囲気のトロッコ列車が走り、人気を集めている。車窓から見える新緑や紅葉は列車の旅を盛り上げてくれる。沿線には豊かな自然の中に温泉や観光スポットが点在。見所が多い。

\口コミ ピックアップ/
ちょうど紅葉の時期だったので、窓から見る風景は色々な色の紅葉で絶景でした。桜の頃もとてもきれいらしいのでまた行ってみたいです
(行った時期:2018年11月)

家族で紅葉を見るために乗車しました。乗車しながら紅葉を見られるのでオススメです。紅葉の時期は観光客が多いです。
(行った時期:2016年11月)
わたらせ渓谷鐵道
住所/群馬県みどり市大間々町大間々1603-1
「わたらせ渓谷鐵道」の詳細はこちら
諏訪峡(群馬県)
諏訪峡出典:じゃらん 観光ガイド 諏訪峡
水上温泉から近く、みなかみを代表する渓谷。遊歩道もある。現在は見晴から銚子橋まで通行止めになっている。

\口コミ ピックアップ/
周りは自然に囲まれており、断崖絶壁でとても圧巻な絶景です。迫力がありちょっとした観光スポットになってます。
(行った時期:2018年11月)

何度か訪れていますが紅葉(もみじ)が最高です。真っ赤なモミジの中に緑のモミジを見ることが出来るのでコントラストが最高です。今年は他の木々がいまひとつ綺麗に色ついていなかったのですが、モミジは真っ赤で綺麗に色づいていました。
道の駅からちょっと距離はありますが、遊歩道もシッカリあるので割と楽に歩けると思います。
新緑もの時期もお勧めです。
(行った時期:2018年11月5日)
諏訪峡
住所/群馬県利根郡みなかみ町小日向他
「諏訪峡」の詳細はこちら
照葉峡(群馬県)
照葉峡出典:じゃらん 観光ガイド 照葉峡
尾瀬に続く浴道にある奥利根の秘境。関東の奥入瀬渓谷といわれる。

\口コミ ピックアップ/
照葉峡は、群馬県の利根郡に位置しています。奥利根の秘境でした。こちらの紅葉は見事で、SNS映えしそうなスポットばかりでした。
(行った時期:2018年11月)

美しいの一言で表してしまうのがもったいないくらいの場所です。とても綺麗なので一度は見ておきたい場所ですね
(行った時期:2016年11月)
照葉峡
住所/群馬県利根郡みなかみ町藤原
「照葉峡」の詳細はこちら
吾妻渓谷(群馬県)
吾妻渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 吾妻渓谷
奇岩・怪岩・滝・屏風岩と変化に富んだ吾妻渓谷は、“関東の耶馬渓″と呼ばれ、秋の紅葉は格別である。

\口コミ ピックアップ/
吾妻渓谷の紅葉は、群馬県の吾妻郡に位置している渓谷です。奇岩や屏風岩など見どころが多かったです。紅葉も素晴らしいです。
(行った時期:2018年11月)

伊香保温泉と草津温泉のちょうど真ん中ぐらいの国道から少しそれたところにあります。
キレイな清流の渓谷沿いにキレイな紅葉が咲いてました
(行った時期:2017年11月)
吾妻渓谷
住所/群馬県吾妻郡長野原町大字川原湯
「吾妻渓谷の紅葉」の詳細はこちら
龍王峡(栃木県)
龍王峡出典:じゃらん 観光ガイド 龍王峡
渓谷に沿って約3kmの遊歩道が整備され、ダイナミックな水の流れとさまざまな奇岩怪石とのコントラストがすばらしい。

\口コミ ピックアップ/
11月の中旬に鬼怒川旅行の途中に立ち寄りました。
プチハイキングなのでスニーカーがおすすめだす。スケールの大きな紅葉はとても見ごたえありました。
(行った時期:2018年11月)

川と紅葉とのコントラストが美しく、また散策できるコースがあるので、ゆっくりと景色を楽しみながら時を満喫することができます。
(行った時期:2018年11月)
龍王峡
住所/栃木県日光市鬼怒川温泉滝
「龍王峡の紅葉」の詳細はこちら
瀬戸合峡(栃木県)
瀬戸合峡出典:じゃらん 観光ガイド 瀬戸合峡
鬼怒川の上流に位置する瀬戸合峡は、凝灰岩が浸食されることによって生まれた峡谷で、深度100mにも及ぶ切り立った岸壁が約2kmにわたり広がっています。紅葉の名所としても知られ「とちぎの景勝100選」に選ばれています。

\口コミ ピックアップ/
紅葉を見に行くための下見で行きました。新緑がとても素敵で、渡らっしゃい橋までは山道の階段をふうふう言いながら登って行きました。橋は下が見えないほどの高さにあるので、高所恐怖症にはつらいかも。紅葉の時期が楽しみです。足腰を鍛えておきましょう!
(行った時期:2019年6月19日)

紅葉時期に訪れましたが、渓谷が深く色とりどりの木々が岩山を埋めされていたので、非常に綺麗でした。吊り橋までは少々アップダウンがきつい道ですが、距離は短めですので、小さな子供もがんばって歩くことができるレベルです。
(行った時期:2014年10月)
瀬戸合峡
住所/栃木県日光市川俣
「瀬戸合峡」の詳細はこちら
塩原渓谷歩道(栃木県)
塩原渓谷歩道出典:じゃらん 観光ガイド 塩原渓谷歩道
魅力あふれる塩原で、最も誇るべき大自然。塩原渓谷歩道は、箒川沿いに12kmにわたって続く散策路で、回顧の吊り橋から源三窟まで、いろいろなコースがある。名所を巡るコースが多いので、コースガイドを片手に観光も兼ねてハイキングをするといいかも。短いコースなら所要時間は40分程度とほどよい。

\口コミ ピックアップ/
紅葉と緑の水がとても綺麗でのんびり歩くと本当にストレス解消になりました。10月末に行きましたが、最高でした。
(行った時期:2017年10月)

塩原の自然を満喫できる散策路ですよ。山の中には色々な動物がいました。偶然カモシカを見ることが出来て感動しました。
(行った時期:2016年11月)
塩原渓谷歩道
住所/栃木県那須郡塩原町下塩原
「塩原渓谷歩道」の詳細はこちら
花貫渓谷(茨城県)
花貫渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 花貫渓谷
花貫川の浸食によって作られた渓谷沿いに燃えるような紅葉が続く。花貫ダム、名馬里ケ渕、津智岳橋付近が最も美しくたくさんのハイカーで賑わう。

\口コミ ピックアップ/
周り一面が紅葉の景色でとてもきれいでした。夕暮れになるとよりきれいに見えました。写真を撮っている方たくさんいます
(行った時期:2018年11月)

とても綺麗な吊り橋で、そこから見える紅葉はまさに絶景ということができると思います、素晴らしい体験をしました
(行った時期:2018年11月)
花貫渓谷
住所/茨城県高萩市大能
「花貫渓谷の紅葉」の詳細はこちら
大北渓谷(茨城県)
大北渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 大北渓谷
約5キロにわたる渓谷。新緑,紅葉時は特に美しい。

\口コミ ピックアップ/
北茨城市にある総延長約5kmにわたる渓谷です。夢窓国師が京都の天竜寺の庭を造るにあたりこの渓谷をモデルにしたともいわれているそうですが納得できる美しさでした。
(行った時期:2018年6月)

紅葉の時期に伺ったらきれいでした。自然が美しくて、ゆっくりと散策を楽しめて、水もきれいでいい運動にもなりました。
(行った時期:2016年10月)
大北渓谷
住所/茨城県北茨城市中郷町石岡
「大北渓谷」の詳細はこちら
花園渓谷(茨城県)
花園渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 花園渓谷
県立自然公園に指定の花園川上流一帯の渓谷。カエデやナラなどの紅葉が見事。春には天然記念物のシャクナゲも咲く。

\口コミ ピックアップ/
きれいな景色を望めました。紅葉の季節はとてもきれいで癒されます。また近くに来た際、立ち寄ってみたいと思います。
(行った時期:2016年11月)

岩と流れの感じにとても趣があり、本当に絵に描いたようです。今回は紅葉の時期ではありませんでしたが、緑とのコントラストも良かったです。
(行った時期:2016年4月)
花園渓谷
住所/茨城県北茨城市花川町花園
「花園渓谷」の詳細はこちら
西沢渓谷(山梨県)
西沢渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 西沢渓谷
奥秩父最後の秘境。名勝・奇景が多く、中でも七つ釜の奇勝は有名。交通の便も整い春・秋はハイカーが多い。

\口コミ ピックアップ/
紅葉の見頃に行きました。黄色い葉の色と、エメラルドグリーンの渓流と滝、普段あまり紅葉や渓谷に興味の無い人でも、訪れたら行って良かったと思うことでしょう。
最奥の七ツ釜五段の滝や不動滝まで行くには、登山道と変わりないので、サンダルやハイヒールはやめた方がいいです。
(行った時期:2018年11月3日)

友人のオススメで主人と紅葉を見るために行きました。
渓谷沿いは、足元が濡れて滑りやすい場所や坂や階段石段もあり、軽い登山とか言った感じ。
しかし渓流沿いにはいくつもの滝があり、飽きる事はありません。特に五段釜の滝は素晴らしくいつまでも眺めていたかったです。
(行った時期:2018年11月2日)
西沢渓谷
住所/山梨県山梨市三富川浦
「西沢渓谷」の詳細はこちら
大柳川渓谷(山梨県)
大柳川渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 大柳川渓谷
富士川町十谷地区にある大柳川渓谷は、春には新緑、秋には紅葉と、四季折々の自然を満喫でき、人気のトレッキングスポットとなっています。
渓谷内には、大小10本の吊り橋と8つの滝があり、お子様からお年寄りまで
気軽に散策を楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
あまり知られていませんが、知る人ぞ知る、名勝です。
紅葉の終わりかけの時期に行きましたが、素晴らしい景観に圧倒されました。
素晴らしかったです。
(行った時期:2018年11月)

トレッキングコースは駐車場からも近く、1時間あれば1周できる。吊り橋や滝の醍醐味を楽しめる。家族にもお勧め。
(行った時期:2017年10月)
大柳川渓谷
住所/山梨県南巨摩郡富士川町十谷
「大柳川渓谷」の詳細はこちら

※この記事は2019年9月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ