【先ヨミ・デジタル】米津玄師「馬と鹿」が3.3万でDLソング首位キープ、『鬼滅の刃』のエンディング曲「from the edge」が続く

Billboard JAPAN

2019/9/6 19:34



GfK Japanによるダウンロード・ソング売上レポートから、2019年9月2日~9月4日の集計が明らかとなり、米津玄師の「馬と鹿」が33,069ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。

2019年9月9日付(集計期間:2019年8月26日~9月1日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、51,427 DLで3週連続1位を記録した「馬と鹿」は、今週の前半3日間で、前週の前半3日間(8月26日~8月28日)のDL数(18,218 DL)の倍近くを売り上げ、9月11日のCDシングルリリースに向けて盛り上がりを見せている。

「馬と鹿」に続くのが、TVアニメ『鬼滅の刃』のエンディングテーマであるFictionJunction feat. LiSAの「from the edge」。9月2日にフル配信がスタートした本曲は初動3日間で23,501 DLを売り上げている。『鬼滅の刃』からは、17,389DLを売り上げて“Download Songs”で初登場5位だった挿入歌「竈門炭治郎のうた featuring 中川奈美」が、5,727 DLで現在8位、オープニングテーマのLiSA「紅蓮華」は今週前半で5,181 DLを売り上げて11位に入っている。

3位にはCDリリースより前に先行配信されていた乃木坂46の「夜明けまで強がらなくてもいい」が6,528DLでついており、その後ろをOfficial髭男dismの「Pretender」(6,495DL)と「宿命」(6,150DL)が追う。

◎Billboard JAPANダウンロード・ソング集計速報
(2019年9月2日~9月4日の集計)
1位「馬と鹿」米津玄師
2位「from the edge」FictionJunction feat.LiSA
3位「夜明けまで強がらなくてもいい」乃木坂46
4位「Pretender」Official髭男dism
5位「宿命」Official髭男dism
6位「グランドエスケープ feat. 三浦透子」RADWIMPS
7位「愛にできることはまだあるかい」RADWIMPS
8位「竈門炭治郎のうた featuring 中川奈美」椎名豪
9位「リブート」miwa
10位「Lemon」米津玄師

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ