橋本環奈、「自分の髪型は好き」 黒髪ロングの髪型を保つ理由を語る

しらべぇ

2019/9/6 18:00




女優の橋本環奈が、ヘアオブザイヤー・女性タレント部門を受賞。都内で行われた授賞式に登壇し、自身の髪型へのこだわりや、ヘアケア方法などについて語った。

また、スペシャルステージにはファッション雑誌『Ray』の専属モデルである岡崎紗絵と加藤ナナも登場。舞台を華々しく飾った。

■役柄の髪型を忠実に再現




女性タレント部門グランプリに選ばれた橋本。役柄によって髪型を忠実に再現しているが、「作品ごとに違う髪型をしたい」という思いで臨んでいることを明かした。

アニメを原作にした映画『銀魂』で橋本が演じた神楽は、オレンジ色の髪をしたキャラクターだが、橋本は実際にオレンジ色に髪を染めたという。この役がきっかけで初めて髪を染めたという橋本は「染めたらこんなバサバサになるんだ」と感想を語った。


関連記事:橋本環奈がバッサリとショートヘアに 断髪式を生配信に大興奮のファンも

■黒髪ロングへのこだわり




橋本といえば、「前髪ぱっつん・黒髪ロングのストレートヘア」というイメージを持っている人も多いのでは。橋本自身もこの髪型について「好きです」と気に入っているようだが、一番は「役でいろいろな髪型をするからこそ、あまりイメージを変えたくない」と、髪型を保つことによる自身の像を大切にしていると語る。

また、ヘアケアについては「プロにおまかせが一番いい気がする」と語る橋本。以前よりも、髪の毛にお金をかけてメンテナンスを行っているそうだ。

■髪質にも変化が




今回の賞を受賞したことについて、「本当に大変光栄に思います」と感想を述べる。仕事上気をつけている部分のため、日々の髪型に関してのこだわりやケアを褒めてもらっている気持ちになったという。

日々の努力の甲斐あってか、細くて痛みやすい髪の毛からしっかりとした髪質になってきたと変化を語る橋本。

取材陣から「どうすればそのヘアになれるのか?」と問われると、「ひとりひとり髪質が違うから…」と自身に合ったケア方法を見つけることが重要であることを語った。

・合わせて読みたい→上原さくら、25年ぶりの短い髪型にファン衝撃 「えっ!?」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎 撮影/HIRO)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ