冬のブラックコーデ特集!オール黒のおしゃれなレディースファッション♪

folk

2019/9/6 14:41

冬のオールブラックコーデ特集


少し重たくなってしまいそう。と挑戦しにくいオールブラックコーデ。でも、上手に黒を着こなせば女性の魅力が全面に出る素敵なコーディネートが完成します。

色が映えやすい黒に差し色や柄を入れたりすることで、着回しも抜群なコーデになっているのでぜひオールブラックコーデを攻略しておしゃれ上級者を目指してくださいね♪

では、今回は冬にぴったりの黒アイテムとの合わせ方ごとに素敵なコーディネートを大紹介します!

オールブラックコーデ《パンツスタイル》

ブラックベロアパンツコーデ


オールブラックコーデ パンツスタイル

https://wear.jp/

ベロアワイドパンツは、重たくなりがちな黒でも柔らかく上品な雰囲気をプラスします。

シンプルな黒だからこそ、異素材のアイテムを合わせたり首元から白をのぞかせることで、個性を光らせるおしゃれレディースファッションに大変身できますよ。

流行に合わせたインパクトある柄アイテムも、オールブラックコーデなら綺麗に映えさせてくれるのもいいところですね♪

ブラックフレアパンツスタイル


オールブラックコーデ パンツスタイル2

https://wear.jp/

トレンドをおさえたひざ下にフレアーの入ったワイドパンツは重ためのトップスと合わせてもスタイル良くすっきりと見せてくれます。

ボリュームニットと脚長効果のある黒フレアパンツは、全身のバランスがよく見えるシンプルなレディースファッションに仕上がりますよ。

大ぶりなアクセサリーが目を引き、さらにコーデをブラッシュアップしてくれますね。

ブラックハイウエストパンツコーデ


[MOUSSY] HIGH WAIST EMOTION FLARE

wear.jp

ロングニットワンピースにヴィンテージ感のあるハイウエストワイドパンツを合わせることで、とてもかっこいい大人な女性の雰囲気を醸し出すファッションに仕上がります。

レザー風のブーツやインパクトのあるロングコートで縦を強調しスタイルアップも期待できます。

重たくなりがちなロング丈でも、ヒールを取り入れることによってとてもすっきりとまとまりますね。

黒は赤いリップをとてもキレイに見せるのでオールブラックコーデをするときはメイクも意識してみるのがポイントですよ。

ブラックスキニーパンツコーデ


オールブラックコーデ パンツスタイル3

https://wear.jp/

ボリュームのあるコートにスキニーパンツを合わせることで、バランスのとれた軽快でカジュアルなレディースファッションに仕上がります。

シンプルな黒色コートでも、とてもしっかりとしたシルエットのものを選ぶことで体型もカバーすることができ、おしゃれ度がグッとあがりますね。

メンズライクなパーカーやハイカットスニーカは、動きやすさを求めるママさんにもぴったりですよ♪

ブラックワイドパンツコーデ


オールブラックコーデ パンツスタイル4

https://wear.jp/

さらっと着こなせるワイドパンツと鎖骨が見えるVネックのトップスで重たくなりすぎず、鎖骨をチラ見せすることでレディースらしさをプラスしたファッション。

個性的な黒アイテムを着ることでマンネリ化しない個性的なオールブラックコーデになりますね。

上品なシルバーをプラスしたり、ローファーやキレイめのバッグを使用することで、結婚式などのシーンにもぴったりですよ♪

ブラックデザインパンツコーデ


オールブラックコーデ パンツスタイル5

https://wear.jp/

チラ見えするトレンドのスカーフ柄が入ったデザインパンンツはレディースライクのキレイモードな上級者コーデに。

さらっとした素材のパンツと抜け感のあるレーストップスで重さを全く感じさせません。

トレンドのパープルフリンジストールが目を引き一気にシーズンムードが高まるスタイルへと変化させてくれます。

靴や小物などに流行色を入れることによって、何年も楽しむことができるのはオールブラックコーデならではの魅力ですよ♪

オールブラックコーデ《スカートスタイル》

ブラックタイトスカートコーデ


オールブラックコーデ スカートスタイル

https://wear.jp/

ゆったりとしたドロップショルダーのトップスをすっきりとタイトスカートでまとめたレディースファッション。

足を出すことで抜け感を作り、軽快なオールブラックコーデが完成します。

スニーカーやGジャンを合わせることで普段も着やすいキレイめカジュアル雰囲気に。アウターを変えることで春秋冬と長く活躍できますよ。

クラシックモダンなバッグを合わせ、シンプルなオールブラックコーデにインパクトを与えられますね。

ブラックレーススカートコーデ


オールブラックコーデ スカートスタイル2

https://wear.jp/

ヴィンテージライクなレーススカートとロング丈のニットを合わせた大人カジュアルレディースコーデ。

大柄のレースとプリーツのスカートは甘くなりすぎず大人の女性でも挑戦しやすいアイテムです。

オープンショルダーのニットで肌をチラ見せすることで、重くなりすぎないオールブラックコーデに。

シルバーアクセサリーやトレンドのクリアバッグを合わせるとさらにおしゃれなスタイルへとレベルアップしますね。

ブラックペンシルスカートコーデ


オールブラックコーデ スカートスタイル3

https://wear.jp/

ワイドめなPコートとさらっと着こなせるペンシルスカートでシンプルレディースファッションが完成します。

大きめのアウターでも足元にヒールを持ってくると上下のバランスがとれ、スタイル良く見せることができます。

キャスケットやシンプルなコーディネートのアクセントとなる小ぶりなバッグを使用することで、トレンド感や季節感をしっかりと抑えることができますね。

ブラックチュールスカートコーデ


[coca] 選べる6カラー◆ふんわりチュールスカート

wear.jp

ノーカラーのレディースライクなライダースジャケットにふんわりとしたチュールスカートでキレイめカジュアルなオールブラックコーデが完成します。

ロング丈のチュールスカートでウエストの位置をグッと上げることで全身バランスのとれたスタイルになります。

光沢感のあるローファーを履くことで、足元をすっきりとさせコーデをブラッシュアップしてくれますね。

ブラックフレアスカートコーデ


オールブラックコーデ スカートスタイル4

https://wear.jp/

裾が広がるレディースライクの黒色フレアスカートはシンプルなコーデの中にしっかりと女性らしさを感じさせてくれます。

ミモレ丈はふくらはぎをカバーすることができ足を細長く見せることができます。

さらに少しヒールのあるブーツを履くことによって重たい黒でもすっきりとしたシルエットに。

差し色となるインナーを裾からチラ見せすることでシンプルなニットトップスをおしゃれ着こなしができますね。

ブラックレオパードスカートコーデ


[Green Parks] ・レオパードptケシプリーツロングスカート

wear.jp

トレンドのロング丈のレイヤードスタイル。

オールブラックコーデでもウエストにベルトでメリハリをつけることで、重たくならず着やすいカジュアルレディースーファッションになります。

全体がすっきりとIラインでまとまっているので、着痩せ効果も抜群です!

流行中のレオパード柄に挑戦しにくい方でも、ブラックカラーで裾から控え目にチラ見せすることで誰でも着やすいコーディネートになりますよ。

カジュアルに見せたいときは、スニーカー、少し大人っぽさをプラスしたいときはパンプスなどと合わせるのがオススメです。

オールブラックコーデ《ワンピーススタイル》

ブラックティアードワンピコーデ


[L&HARMONY] [ALLUMER / アリュメール] ミリタリーエイドマンガウン

wear.jp

難しいオールブラックコーデでも柄ものを取り入れることで一気に挑戦しやすくなるコーデ。

軽い素材のものを重ね着することで冬でも軽快な印象をつけられます。

全身がダボっとしてしまいやすいワンピースでも少しウエストを締めるだけでスタイルアップしてくれますね。

足袋フラットパンプスや巾着バッグでトレンド感をプラスしコーデをブラッシュアップできますよ♪

ブラックハイネックワンピコーデ


オールブラックコーデ ワンピーススタイル

https://wear.jp/

太めのハイネックとボリュームある袖がレディースライクのロングニットワンピースを使ったオールブラックコーデ。

ストンとしたIラインでカジュアルなコーディネートに仕上がります。

シンプルなコーデですが大ぶりのアクセサリーや、モードな印象を与えるチェーンバッグなど様々なアイテムが取り入れやすく着回しのきく便利なアイテムです。

リブレギンスを取り入れることでトレンドもおさえられ、暖かさもキープできますよ。

ブラックリブニットワンピコーデ


オールブラックコーデ ワンピーススタイル2

https://wear.jp/

リブニットワンピースとボリュームのあるボアジャケットで上下バランスのとれたオールブラックコーデ。

ぴったりとするニットコーデでもオーバーサイズのアウターで体型をカバーすることができるので、誰でも着こなしやすいコーデとなっています。

さらにワンピースのIラインと厚底のレースアップローファーでスタイルよく見せてくれますね。

袖部分を折り返すことでリバーシブルのキルティング素材をチラ見せし、さりげなくトレンドをおさえることができます。

ブラックサックシルエットワンピコーデ


オールブラックコーデ ワンピーススタイル3

https://wear.jp/

凹凸感のあるワッフル素材のサックシルエットワンピースは誰でも着られて品良くコーディネートを完成させてくれます。

シンプルなワンピースにトレンドに合わせたカラースニーカーを合わせるとグッとおしゃれ度をアップさせ、ラウンドフォルムが目を引くバッグでシンプルすぎず大人カジュアルなオールブラックコーデが完成します。

派手な髪色をキレイに映えさせてくれるところもオールブラックコーデの魅力ですね。

ブラックフレアワンピコーデ


オールブラックコーデ ワンピーススタイル4

https://wear.jp/

ドロップショルダーで裾が特徴的なフレアワンピースとスニーカーを合わせたシンプルなオールブラックコーデ。

個性的なシルエットの黒ワンピースを一枚着るだけでレディースライクで上品さを醸し出し、シンプルなトートバッグとスニーカーで普段も着やすいファッションになっています。

ゆったりとしたワンピースですが程よくラインが出るアイテムなので重たくなりすぎません。

ブラックマキシワンピコーデ


[Fashion Letter] 裏起毛スウェット ルームウェアワンピース

wear.jp

着心地抜群のパーカーマキシワンピを使ったオールブラックコーデはゆったりと過ごしたい休日にもぴったりのファッションです。

テーラードカラーのロングコートと合わせるとシンプルすぎない大人カジュアルなコーデが完成します。

目を引く派手めな靴やバッグをプラスすれば、メンズライクなかっこよさもプラスできますね。

パーカーで首元にボリュームが出るので小顔効果が期待できますよ!

オールブラックコーデ《冬アイテム》

ブラック×柄コートコーデ


オールブラックコーデ 冬アイテム

https://wear.jp/

いきなりオールブラックコーデはハードルが高いという方でも、なんでも合う黒なら派手めなアウターをおしゃれに見せてくれるので挑戦しやすいスタイルに。

少しメンズライクなチェックコートはかっこいいオールブラックコーデをさらにスタイリッシュに見せてくれます。

流行にあったインパクトあるコーデを合わせて流行を取り入れてみましょう。

ブラック×カラーソックスコーデ


オールブラックコーデ 冬アイテム2

https://wear.jp/

同じような雰囲気になりやすいオールブラックコーデですが、カラーソックスをプラスすることでコーデをブラッシュアップしてくれます。

差し色を入れることで雰囲気を変えることができるのもオールブラックコーデの魅力ですね。

カラーだけでなく素材や柄モノなど様々なものを取り入れることでコーディネートの幅をグッと広げてくれます。

ぜひ色々な色と組み合わせてファッションを楽しんでみてください。

ブラック×カラーニットコーデ


オールブラックコーデ 冬アイテム3

https://wear.jp/

どんなものと合わせたらいいか迷いがちな派手なカラーニットもオールブラックコーデが解決してくれます。

黒のアウターを羽織ることで、程よく派手さを抑えてくれ大人の女性も着やすいファッションに。

トップスに差し色を入れると全身のバランスが取りやすく挑戦しやすいコーデになります。

様々なシルエットのニットを選ぶことで雰囲気に合わせたスタイルにすることが可能ですよ!

ブラック×カラーバッグコーデ


オールブラックコーデ 冬アイテム4

https://wear.jp/

目を引く素敵なバッグをさらに引き立たせてくれるのもオールブラックコーデの特徴。

他のコーデとは合わせにくい形や色のものでも全て解決してくれます。トートバッグと合わせればカジュアルなコーデに。

上品な小ぶりのバッグと合わせれば大人の女性らしいファッションに仕上がるので、様々なシーンで活躍させることができます。

ブラック×派手めシューズコーデ


[DONOBAN] チェーントリミングフラップショルダーバッグ

zozo.jp

オールブラックコーデにはインパクトのある派手めな靴を合わせるのもオススメです。

シルバーやゴールドなどコーディネートを選びがちな靴でもキレイに見せることができます。

ヒールのある靴を選ぶことで全身のバランスが取れた上品なレディーススタイルとなり、トレンドの派手めスニーカーと合わせるとカジュアルなスタイルが完成します。

履いてみたい派手めな靴にぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

ブラック×柄マフラーコーデ


オールブラックコーデ 冬アイテム5

https://wear.jp/

無難な色を選びがちなマフラーですがオールブラックコーデにはトレンドに合わせたカラーや柄モノを取り入れるのがオススメ。

首元にインパクトをつけることで小顔効果とスタイルアップも期待できますよ。

シーンに合わせて差し色を変え、自由自在にファッションを楽しんでみてくださいね。

冬のオールブラックコーデまとめ


いかがだったでしょうか?

難しそうと思われがちなオールブラックコーデでも差し色を組み合わせたりすることで、誰でも挑戦しやすいコーデに大変身しますね。

普段取り入れにくい小物でもキレイに映えさせてくれるところも魅力的でした。皆さんもオールブラックコーデをマスターしておしゃれ上級者になりましょう!

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ